Return To Top
39 【 刑法第三十九条 】
Keiho (1999) Japan 134min.
Introduction 序盤アウトライン
雑司ヶ谷。妊婦の妻・畑田恵とその夫・畑田修が刺殺されると云う殺人事件が発生、間もなくして、被害者・畑田恵との事件当夜のトラブルを目撃されていた劇団員の柴田真樹がその殺人容疑で告訴されるが、弁護人との接見でも事件当夜の記憶がないと語る被告人・柴田は、不可解な言動に終始した第一回目の公判を経て司法精神鑑定での犯行時の責任能力が問われようとしていた。やがて、大学教授の精神鑑定人・藤代と心理学を専攻する藤代の助手・小川香深によって精神鑑定が実施される中、不可解な言動と暴力的態度での多重人格を露にする柴田の様子を目の当たりにした鑑定人・藤代は、本来の人格では右利きの柴田が別人格での犯行時には左利きでの凶行に及んでいた事を理由に犯行時の心神喪失状態を断定するが、別人格の柴田による鑑定中での暴力に殺意を感じ取る事が出来なかった助手の香深は、その強烈な違和感から柴田の症状を詐病と断定、柴田の生い立ちにまで遡る調査を開始するのだがーー
Various Note メモ
犯行時の責任能力を問われる計画殺人犯の立ち回りに疑惑を抱く主人公が「刑法第三十九条」の理念と現実の狭間で葛藤しながら事件の全容を解明する物語。漫画家の永井豪を実弟に持つ「夜逃げや本舗」「鮮血のバプテスマ」の永井泰宇著書の同名原作を基に「黒い家」の大森寿美男がシナリオ化。監督は、「家族ゲーム」「失楽園」の森田芳光。鬼気迫るキャストのポテンシャルを引き出す演出も然る事ながら、近年のハリウッド大作を髣髴とさせる低彩度を貫くカラー映像はシナリオのトーンに完璧にリンク。後年、原作者の永井泰宇は、本作の主人公・小川香深をヒロインに「フラッシュ・バック39―刑法第三十九条」「カルト―39」と云う2冊のシリーズ篇も執筆。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
シナリオのモチーフとなる「刑法第三十九条」とは、心神喪失者を罰する事はなく心身耗弱者の行為に対しては軽減を認めると云う刑法。そんな内容については、マスコミで報じられるさまざまな事件などでも周知の所で、その理念などについても倫理的には理解出来る所だが、ここ日本での現実と云えば、殺人と云う刑事事件の案件の中でも、精神鑑定の対象となった案件では、その「8割以上」が起訴すらされず、場合によっては措置入院すらないと云う理不尽千万なもの。「一、心神喪失者ノ行為ハ之ヲ罰セス」「一、心身耗弱者ノ行為ハ其刑ヲ軽減ス」と云う僅か二行から成る「刑法第三十九条」だが、そんな理不尽な現状に一石を投じる物語は、心神喪失者等を保護すると云う刑法の本質へ言及するものではなく、その網の目を掻い潜るべく実行される被疑者の狂言にも手招くばかりの司法の現状に一石を投じるというもの。
そんなテーマは、主人公・小川香深(鈴木京香)が精神鑑定人・藤代(杉浦直樹)に対して言い放つ台詞などでも鮮明なものに。「先生はいつから医者を辞めて鑑定人になったんですか?」「医者が患者を救う事と鑑定人が被告人を救う事とは違います」「それは彼らを罪から排除しているだけです。」「医者としては診断を下すけれども、後のケアは誰も保障出来ない。」「法律の前で被告人と向き合いたい」等々、香深からの強烈なボディブローに「法律を鑑定したいんですか?」と開き直る藤代だが、これこそは正に国民に投げ掛けられているような名文句。「ボクが凶器を突き刺したかったのは、この理不尽な法律に対してだ。」と云う鮮烈なスクリプトで幕を下ろす物語だが、こんな気骨のあるセリフがまかり通るのも正に映画と云うメディアならではの特権に他ならない。公開当時には、大きな波紋を呼ぶ事も期待された作品だったが、シニカルな論評なども躍る一部での評価などには只々絶句。個人的には、あまりにヘヴィーな顛末を前にテーマとは別次元での所感など述べる余裕すらなかった。こんなポテンシャルの作品だったら、どんどん製作されるべき。
主要キャストのパフォーマンスも強烈なインパクトだった。ナイーヴさと強靭な精神力を同居させる主人公・小川香深と善性を押し殺す事に苦悩する工藤啓輔と云う難しいキャラクターを中心に据えるドラマながらも違和感は皆無。そんなメインロールを演じる鈴木京香さんと堤真一さんはもとより、保守的な生き様を真っ向から否定される藤代教授役の杉浦直樹さんや弁護人を演じる樹木希林さん、検事役の江守徹さんなど誰もが寸鉄での好アピール。「裁判長、ボクは、工藤啓輔です。」と云うカミングアウトの直後、岸部一徳さん演じる名越刑事がニヤケ顔を遂に封印させるカットは極めて印象的。第49回ベルリン国際コンペ部門正式出品作品。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
森田芳光 の・ようなもの
シブがき隊 ボーイズ&ガールズ
(本)噂のストリッパー
ピンクカット 太く愛して深く愛して
家族ゲーム
ときめきに死す
メイン・テーマ
それから
そろばんずく
悲しい色やねん
愛と平成の色男
キッチン
おいしい結婚
未来の想い出 Last Christmas
(ハル)
失楽園
黒い家
模倣犯
阿修羅のごとく
海猫
製作
Produced by
幸 甫 瀬戸内ムーンライト・セレナーデ
新サラリーマン専科
MARCO 母を訪ねて三千里
企画・製作
Planned & Produced by
鈴木 光 の・ようなもの
バカヤロー! 私、怒ってます
バカヤロー!2 幸せになりたい
夜逃げ屋本舗
昭和歌謡大全集
プロデューサー
Producers
三沢和子 の・ようなもの
バカヤロー! 私、怒ってます
黒い家
模倣犯
阿修羅のごとく
海猫
山本 勉 限りなく透明に近いブルー
太陽を盗んだ男
人魚伝説
台風クラブ
黒い家
田沢連二 異人たちとの夏
遠き落日
マークスの山
原作
Based on the novel by
永井泰宇 凄ノ王(すさのおう)伝説
夜逃げや本舗
鮮血のバプテスマ
フラッシュ・バック39―刑法第三十九条
カルト―39
原案
Screen Story by
鈴木 光 * 製作も兼任
大森寿美男 * 脚本も兼任
脚本
Screenplay by
大森寿美男 新・静かなるドン(ov)
黒い家

木曜組曲
昭和歌謡大全集
撮影
Cinematography by
高瀬比呂志 人間の証明
マルサの女
マルサの女2
スウィートホーム
天と地と
スーパーの女
失楽園
マルタイの女
昭和歌謡大全集
笑の大学
編集
Edited by
田中愼二 セーラー服と機関銃
失楽園
黒い家
模倣犯
阿修羅のごとく
海猫
美術
Production Design by
小澤秀高 白日夢
失楽園

昭和歌謡大全集
衣裳
Costume
中山邦夫 不連続殺人事件
古都
タンポポ
音楽
Music by
佐藤俊彦 (ハル)
キューティーハニーF
マグニチュード  明日への架け橋
お受験
こちら葛飾区亀有前派出所 THE MOVIE
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
鈴木京香
小川香深 愛と平成の色男
バカヤロー!3 へんな奴ら 3 会社をナメるな
119
大失恋。
緊急呼出し エマージェンシー・コール
新 居酒屋ゆうれい
ラヂオの時間
ベル*エポック
サトラレ
釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!
竜馬の妻とその夫と愛人
ROCKERS
ゼブラーマン
血と骨
堤 真一
工藤啓輔
(柴田真樹)
バカヤロー!2 幸せになりたい
弾丸ランナー
シークレット ワルツ
ポストマン・ブルース
アンラッキー・モンキー
MONDAY
DRIVE
卒業
着信アリ
着信アリ2
岸部一徳
名越刑事 時をかける少女
お葬式
その男、凶暴につき
RAMPO
マークスの山
八つ墓村
ゲロッパ! GET UP!
座頭市
レディ・ジョーカー
杉浦直樹
藤代実行
(教授)
錆びたナイフ
網走番外地 望郷篇
網走番外地 北海篇
網走番外地 荒野の対決
この子の七つのお祝に
唐獅子株式会社
時代屋の女房2
釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!
ドラッグストア・ガール
樹木希林
長村時雨
(弁護士)
あばよダチ公
蔵王絶唱
はなれ瞽女おりん
ツィゴイネルワイゼン
刑事物語
転校生
RAMPO

夜を賭けて
半落ち
IZO
江守 徹
草間道彦
(検事)
幻魔大戦
社葬
首領になった男
マルタイの女
陽はまた昇る

東京ゴットファザーズ
吉田日出子
小川祐子
(香深の母)
恍惚の人
街の灯
上海バンスキング
快盗ルビイ
社葬
咬みつきたい
八つ墓村
三文役者
東京原発 TOKYO:LEVEL ONE
Cutie Honey キューティーハニー
山本未来
工藤実可子 喜多郎の十五少女漂流記
三毛猫ホームズの推理
不夜城 SLEEPLESS TOWN
ミスター・ルーキー
鏡の女たち
ほたるの星
勝村政信
砂岡 明 僕が病気になった理由
波の数だけ抱きしめて
ソナチネ
キリコの風景
ゴジラ×メガギラス
問題のない私たち
ホテル ビーナス
笹野高史
手塚
(ホームレス)
キネマの天地
上海バンスキング
マークスの山
隠し剣 鬼の爪
雨よりせつなく
竹田高利
中村刑事 熱海殺人事件
竹取物語
東京上空いらっしゃいませ
パローレ
入江雅人
畑田 修 君は裸足の神を見たか
狗神
最悪
紅色の夢
菅原大吉
館林刑事 トカレフ
マークスの山
マルタイの女
のど自慢
黒い家
模倣犯
トリック 劇場版
東京原発 TOKYO:LEVEL ONE
スウィングガールズ
海猫
國村 隼
柴田利光 月はどっちに出ている
トカレフ
カオス chaos
ミスター・ルーキー
半落ち
血と骨
レディ・ジョーカー
ヴィタール
大地泰仁
工藤啓輔
(少年時代)
いちご同盟
スイート・スイート・ゴースト
BOM!
模倣犯
ふくろう
浅井美歌
工藤実可子
(少女時代)
3年B組金八先生 (第5シリーズ) (tv)
南イサム
畑田 修
(少年時代)
リリィ・シュシュのすべて
吉田勇己
柴田真樹
(少年時代)
 
吉谷彩子
温 子
(啓輔の妹)
機関車先生
川村一代
美 幸
(啓輔の母)
メイン・テーマ
おいしい結婚
佐藤恒治
岩城先生 タンポポ
そろばんずく
Shall we ダンス?
黒い家
模倣犯
阿修羅のごとく
小林トシ江
精神病院の看護婦 青春の門
神様のくれた赤ん坊
それから
黒い家
磯部 弘
犬山の弁護士 バカヤロー! 私、怒ってます
太陽の法
模倣犯
土屋久美子
野上頼子
(劇団員)
バタアシ金魚
ナースコール
ひまわり
海は見ていた
死に花
田村忠雄
裁判長 戦鑑三笠
消防隊
井上博一
漁村の村松 不連続殺人事件
八甲田山
野獣死すべし
ビルマの竪琴
四十七人の刺客
マークスの山
Kids Return
ラッキィ池田
犬山の警官 * 振付も兼任
マルタイの女
学校の怪談 呪われた記憶(ov)
氷る月(ov)
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.