Return To Top
The Little Drummer Girl
リトル・ドラマー・ガール (1984) USA 130min.
Introduction 序盤アウトライン
1981年9月、ドイツ在住のイスラエル外交官一家が反シオニストによる爆破テロの犠牲となる中、カーツ率いるイスラエルの秘密警察はその実行犯と目されるパレスチナ人の爆弾専門家カリルとその弟ミシェルの捕獲に乗り出そうとしていた。やがて、ミシェルを捕獲したカーツは、正体不明とされる黒幕カリルを捕らえるべくレバノンに工作員を送り込もうと目論んでいたが、そんな中で白羽の矢が立てられたのは、英国で活動する米国人舞台女優のチャーリーだった。過日行われた覆面姿のミシェルによるプロパガンダに魅了されていたチャーリーは、ミシェルを装う工作員ヨゼフの接近にも心を躍らせていたのだがーー
Various Note メモ
20世紀末の激動の転換期を経たイスラエルとパレスチナ自治政府、イスラエルによる虹作戦とその報復を目的とする凄惨な自爆テロなど世紀を越えた昨今でも迷走する両勢力だが、ここでのシナリオは、親イスラエル政権の樹立や平和条約締結と云った大義名分を掲げるベギン首相がレバノンに侵攻する82年「ガリラヤ平和作戦」直前の攻防を背景に描かれたもの。事件直後の84年に公開された作品だが、その衝撃の余韻も残されていた時代だったが故にインパクトも極めて強かった。平穏なドイツの町(イスラエルの外交官宅)での爆弾テロが描かれる冒頭シークエンスでは、例えようもないほどのショックを受けた記憶もあるが、ここでの衝撃のモチーフもニュースであれば僅か数十秒、活字であれば僅か数行の事件と云った所で、後年、当地で発生する血みどろの報復戦はもとより、西側諸国やアフリカで現実に発生する大規模なテロ行為など、その映像化作品など正視出来るものではないと云った所だろう。
英国で舞台女優をする米国人女性チャーリー(ダイアン・キートン)が、革命運動に身を投じるパレスチナ人男性との接点を経てイスラエル側のスパイとしてレバノンに潜入すると云うシナリオだが、非常に興味深かった事はと云えば、親アラブの見識を持ちながらも穏健派のシオニストを愛してしまったチャーリーと云う女性がイスラエル側の諜報員として暗躍すると云うモチーフに尽きる。この凄惨な舞台を背景にしながらも、半ばメロウな路線で描かれるスクリプトにはシュールな印象も拭えないが、その実、革命の世界に身を投じる人物の動機と云ったものが、理念や思想を度外視したような所にあったりすると云う興味深い事実が燻り出されていたような気がするのである。イスラエル側によって正体不明のテロリストと認知されるカリルと云うパレスチナ人が、チャーリーの正体を見破る際に「思想もないのか?」と云った台詞と共に愕然とする表情を見せているが、そのスクリプトの意図と云ったものは定かではないにせよ、「愛する人の為に行動しただけ」と返答するチャーリーとカリルの間で交わされるここでの一連のダイアローグは、激情の連鎖とお門違いの怒りの蔓延と云った構図で肥大化する民族紛争が如何に理不尽なものであるのかと云う事を象徴するものだったように思えてならない。
トップとハットの両シンバルでのコンビで16分を刻みながらの2拍目と4拍目にベードラを刻む4/4と云うデイヴ・グルーシンの十八番とも云えるリズムアンサンブルも披露されるスコアだが、ここでの中近東のペンタスケールも多用すると云うリフは、本作ならではのテイストと云った何気に貴重なサウンドである。シリアスな国家情勢と云ったモチーフを背景にしながらも、主人公の独身女性としての彷徨える心情に主眼の置かれていたここでのシナリオではグルーシンのスキルも活かされていたもので、さまざまなアプローチによるその手腕は全編に亘りフィーチャーされている。内容が内容であるが故にDVDのリリースは極めて難しいと思われる作品だが、せめてものとしてサントラのリリースはないのかと云った所。90年頃にはオムニバス収録の新録ヴァージョンとして本作のテーマもプレイされていたが、純粋なサントラとしてのディスクリリースは、アナログ時代から実現していなかったと記憶している。
一民間人のチャーリーと云う女性が激動の渦中に身を投じると云う難儀なプロセスも怪気炎上げるクラウス・キンスキーの熱演も相俟って丹念に描写、謎の人物カリルと云う隠し玉的なモチーフによって緊張感に終始するまま迎えるクライマックスも秀逸。混迷極めるリアルなモチーフを扱いながらも、大鉈を振るうかのような現実の事件を引用する最終盤の展開を迎える事で違和感なく帰結、瞬く間の130分と云った所。シリアスな社会派と云った作品などではなく、主人公の為に用意された主人公の物語だったと理解すれば傑作の部類にも入る。ちなみに、主人公のチャーリーと云うキャラクターが、「黒い9月」の主犯格と目された人物アリ・ハッサン・サラメの暗殺(ミュンヘンオリンピックの報復として実行された「神の怒り作戦」の一環)に関与した伝説の女性諜報員エリカ・チェンバースにインスパイアされていた事は明らかな所。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ジョージ・ロイ・ヒル
George Roy Hill
明日に向って撃て!
 Butch Cassidy and the Sundance Kid
スローターハウス5 Slaughterhouse-Five
スティング The Sting
華麗なるヒコーキ野郎 The Great Waldo Pepper
スラップ・ショット Slap Shot
リトル・ロマンス A Little Romance
ガープの世界 The World According to Garp
製作
Produced by
ロバート・L.クロフォード
Robert L. Crawford
スティング The Sting
スラップ・ショット Slap Shot
リトル・ロマンス A Little Romance
ガープの世界 The World According to Garp
製作総指揮
Executive Producer
パトリック・ケリー
Patrick Kelley
スラップ・ショット Slap Shot
リトル・ロマンス A Little Romance
ガープの世界 The World According to Garp
原作
Based on the novel by
ジョン・ル・カレ
John Le Carre
寒い国から帰ったスパイ
 The Spy Who Came In from the Cold
鏡の国の戦争 The Looking Glass War
ロシア・ハウス The Russia House
テイラー・オブ・パナマ The Tailor of Panama
ナイロビの蜂 The Constant Gardener
脚色
Screenplay by
ロリング・マンデル
Loring Mandel
宇宙大征服 Countdown
さよならの後で Breaking Up (tv)
謀議 Conspiracy (tv)
撮影
Cinematography by
ウォルフガング・トルー
Wolfgang Treu
ザルツブルグ・コネクション The Salzburg Connection
ベルリンは夜 Forbidden
マーシェンカ Maschenka
コレット・水瓶座の女 Becoming Colette
編集
Edited by
ウィリアム・レイノルズ
William Reynolds
ゴッドファーザー The Godfather
スティング The Sting
ニジンスキー Nijinsky
天国の門 Heaven's Gate
美術
Production Design by
ヘンリー・バムステッド
Henry Bumstead
めまい Vertigo
トパーズ Topaz
スローターハウス5 Slaughterhouse-Five
ヒッチコックのファミリー・プロット Family Plot
衣装デザイン
Costume Design by
イリー・シーヴァーズ
Ille Sievers
キャバレー Cabaret
オデッサ・ファイル The Odessa File
気球の8人 Night Crossing
クリスティ・ジー
Kristi Zea
フェーム Fame
愛と追憶の日々 Terms of Endearment
殺したいほど愛されて Unfaithfully Yours
音楽
Music by
デイヴ・グルーシン
Dave Grusin
卒業 The Graduate
ザ・ヤクザ The Yakuza
コンドル Three Days of the Condor
名探偵登場 Murder by Death
天国から来たチャンピオン Heaven Can Wait
ジャスティス ...And Justice for All
スクープ・悪意の不在 Absence of Malice
トッツィー Tootsie
挿入曲
Various Music
Always in Love
Eyes of Fire - Shandi Sinnamon
* Both songs written by Dave Grusin / Sylvester Levay / Ramond Jones
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ダイアン・キートン
Diane Keaton
Charlie ふたりの誓い Lovers and Other Strangers
ゴッドファーザー The Godfather
スリーパー Sleeper
ゴッドファーザーPARTⅡ The Godfather: Part II
ニューヨーク一獲千金 Harry and Walter Go to New York
アニー・ホール Annie Hall
ミスター・グッドバーを探して Looking for Mr. Goodbar
インテリア Interiors
マンハッタン Manhattan
レッズ Reds
ヨルゴ・ヴォヤギス
Yorgo Voyagis
Joseph その男ゾルバ Alexis Zorbas
最後の谷 The Last Valley
フランティック Frantic
バンパイア・イン・ベニス Nosferatu a Venezia
チャーリー・シーン アルプスを越えて(未)
 Courage Mountain
スウェプト・アウェイ Swept Away
クラウス・キンスキー
Klaus Kinski
Martin Kurtz 夕陽のガンマン Per qualche dollaro in più
吸血のデアボリカ(未) Count Dracula
アギーレ 神の怒り Aguirre, der Zorn Gottes
ノスフェラトゥ Nosferatu: Phantom der Nacht
恐るべき訪問者 Venom
パガニーニ Kinski Paganini
サミー・フレイ
Sami Frey
Khalil 夕なぎ César et Rosalie
シビルの部屋 Néa
ブラック・ウィドー Black Widow
ソフィー・マルソーの三銃士 La fille de d'Artagnan
君が、嘘をついた。 Les Menteurs
マイケル・クリストファー
Michael Cristofer
Tayeh 民衆の敵 An Enemy of the People
恋におちて Falling in Love (writer)
虚栄のかがり火 The Bonfire of the Vanities (screenplay)
ダイ・ハード3 Die Hard: With a Vengeance
ポワゾン Original Sin (screenplay & directed by)
イーライ・ダンカー
Eli Danker
Litvak 呪われたナイル(未) The Mummy Lives
沈黙のテロリスト Ticker
エア・マーシャル(未) Air Marshal
ベン・レヴィン
Ben Levine
Dimitri ザ・モンキーズ The Monkees (tv)
ジョナサン・シーガル
Jonathan Sagall
Teddy グローイング・アップ Eskimo Limon
グローイング・アップ2 ゴーイング・ステディ Yotzim Kavua
グローイング・アップ3 恋のチューインガム Shifshuf Naim
グローイング・アップ4 渚でデート Sapihes
グローイング・アップ5 ベイビー・ラブ Roman Za'ir
シンドラーのリスト Schindler's List
シュロミット・ハゴール
Shlomit Hagoel
Rose Makom L'Yad Hayam
ジュリアノ・マー
Juliano Mer
Julio それぞれの楽園(未) Not Quite Paradise
ナッシング・トゥ・ルーズ Nothing to Lose
ネイビー・フォース テロリスト壊滅作戦 Deadly Heroes
サビ・ドール
Sabi Dorr
Ben 交渉人 The Negotiator
グッバイ・ラバー Goodbye Lover
Mr.&Mrs. スミス Mr. & Mrs. Smith
ミュンヘン Munich
ドロン・ネシャー
Doron Nesher
David Indiani Ba'Shemesh
Tzlila Chozeret
A Woman Called Golda (tv)
スマダール・ブレナー
Smadar Brenner
Toby イナフ Enough
ショーシ・マルシアーノ
Shoshi Marciano
Rachel レッド・アフガン(未) The Beast of War
デイズ・オブ・クライシス イラン人質救出作戦
 L'Amérique en otage
フィリップ・ムーグ
Philipp Moog
Aaron ゴー・トラビー・ゴー(未) Go Trabi Go
アンナ・マッセイ
Anna Massey
Chairlady フレンジー Frenzy
リトル・ロマンス A Little Romance
氷壁の女 Five Days One Summer
バーナビー警部 Midsomer Murders (tv)
抱擁 Possession
マシニスト El Maquinista
ジュリアン・ファース
Julian Firth
Young Man スペースバンパイア Lifeforce
ビギナーズ Absolute Beginners
パリスbyナイト Paris by Night
第一容疑者 Prime Suspect (tv)
悪いことしましョ! Bedazzled
ダナ・
ウィーラー=ニコルソン
Dana Wheeler-Nicholson
Katrin 燃えつきるまで Mrs. Soffel
フレッチ 殺人方程式 Fletch
トゥームストーン Tombstone
X-ファイル The X Files (tv)
デイヴィッド・スーシェ
David Suchet
Mesterbein ゲームの達人 Master of the Game (tv)
名探偵エルキュール・ポアロ Poirot (tv)
グレイストーク 類人猿の王者 ターザンの伝説
 Greystoke: The Legend of Tarzan, Lord of the Apes
コードネームはファルコン The Falcon and the Snowman
アイアン・イーグル Iron Eagle
エグゼクティブ・デシジョン Executive Decision
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.