Return To Top
Man on Fire
マイ・ボディガード (2004) USA / UK / Mexico 146min.
Introduction 序盤アウトライン
メキシコ・シティ。元CIAのテロ対策特殊工作員のジョン・クリーシーは、16年もの間の過酷な暗殺任務を経て酒浸りの生活と定職にも就けぬ日々を送っていた。そんなある頃、当地に進出する海外企業の護衛業務で成功を収める元同僚レイバーンのもとを訪ねたクリーシーは、レイバーンの紹介によって若き実業家の9歳の娘ピタのボディガードとしての職を得る。幼くして機知にも富んだ快活な少女ピタとの会話は、社交性もなく過去の傷を引きずるクリーシーには疎ましくも思えていたが、日増しにピタとの絆も深まる中、その彼女の眩いばかりの幼気なさはクリーシーにとっての唯一の安らぎとなっていた。そんな最中、ピタのピアノレッスンに同行したクリーシーを待ち受けていたのは、多勢での犯行体制を整える誘拐組織による襲撃だったーー
Various Note メモ
死線を掻い潜る任務を経てのトラウマを引きずる主人公が、ボディガードとして再起を図る中、生きる希望を見出す掛け替えのない存在となった雇い主の娘が誘拐された事で、警察機構までに侵食する巨悪組織の殲滅を図ると云う物語。その舞台もメキシコ・シティと具体的に明示、誘拐事件の発生率も1日に4件と云う信じ難い実情である事をカミングアウトするスクリプトだが、性的描写などは意図的に排除された映像ながらも、超過激なバイオレンスによって犯罪者たちに制裁を加えると云った情け容赦のない演出スタンスは、権力の中枢に潜り込む形で公然と社会に蔓延る極悪犯罪者たちに対する怒りをぶちまけたものだったと云える。17歳未満であっても保護者同伴であれば入場も可能なレイティング「R」指定の作品だが、ラッシュの段階では撮影済みだったと云う2箇所のセックスシーンも排除する形でNC-17(17歳未満は入場不可)を回避、幅広い年齢層へアピールしたいと云うその意図も明白でメッセージ性も充分。ただ、過激な描写にも終始する作品であるが故、中学生以下の児童の鑑賞には考慮も必要。
「アルマゲドン」のマイケル・ベイや「トレーニング・デイ」のアントワーン・フークアにもオファーが出されていたと云う監督のポジションだが、87年に映像化された本作のオリジナル作品"Man on Fire"のプロジェクトでは、当初、トニー・スコットがメガホンを取るはずだった。結果的には、実績の足りなかったスコットが降板した後、フランス人の映画監督Elie Chouraquiによって映像化(主演はスコット・グレン)されたオリジナル脚本だが、当時のシナリオでは、モロ伊首相の誘拐殺害事件でも悪名の高かった政情不安定なイタリアを舞台にしていたもので、肥満体型だった為にオファーを辞退したと云うマーロン・ブランドやスケジュールの不都合で辞退したロバート・デニーロなど、クリーシーの配役についてのキャスティングには錚々たる面々がその名を連ねていた。
米盤DVDや各国輸入ビデオでしか見る事の出来ない87年のオリジナル作品だが、そのバイオレンスシーンも大迫力で、曲者揃いのキャストによるパフォーマンスも充分な見応え。オリジナル作品では、クリーシーを援助するCIAの元同僚役(本作ではクリストファー・ウォーケンの配役)にジョー・ペシ、車中で指を切られて殺される汚職警官役(オリジナルでは単なる誘拐一味の男)をダニー・アイエロが演じている。ちなみに、リメイクのプロジェクトでは、自身がメガホンを取れない作品での脚色には難色を示していたと云うブライアン・ヘルゲランドだが、そのヘルゲランドが初めてオリジナル作品をビデオレンタルした店が、あのタランティーノが店員として勤めていたレンタルショップで、そのオリジナル作品のレンタルもタランティーノの強力な推薦を受けてのものだったと云う逸話も残されている。
二十余年もの時を経てようやく再始動したプロジェクトだが、自身の弁によれば、そのキャスティングには直感を信じると云うトニー・スコットは、ウィル・スミスやブルース・ウィリスらにもオファーが出されていた中、古傷の治療で訪れた診療所で「クリムゾン・タイド」での仕事以来だったと云う偶然の再会を果たしたデンゼル・ワシントンを起用、その屈強な男と幼気な少女のロマンスと云うモチーフを考慮した結果、ワシントンの相手役にはダコタ・ファニングの名前を真っ先に思い付いたらしい。過去のトラウマを引きずるクリーシーの動機を引き出す少女との交流は、序盤の幾つかのシークエンスだけで的を押さえて寸鉄で描かれていたものだが、映像を見れば明らかな通り、ここでのダコタ・ファニングのパフォーマンスは、その機知にも富んだポテンシャルなくして映像化もありえなかったと言わしめるもの。中盤以降での出番も極めて少ないファニングだが、この殺伐としたシナリオに寄与した功績は極めて大きい。ちなみに、流暢なスペイン語や水泳、ピアノも披露するファニングだが、これらは全て、演技の一環と自覚したファニングが努めて習得したものだった。また、無愛想に終始していたクリーシーの微笑みを巡って交わされる一連のダイアローグは、ファニングのアドリブによって開始されたものだったらしい。
劇中2箇所のシークエンスで挿入されるポリシンセの重厚なサウンドとアコギによる印象的なスコアだが、映画通のみならず、ギタリストのラリー・カールトンのファンであれば、あのサウンドには間違いなくハッとさせられたはず。それもそのはず、あのスコアは作品のオリジナルスコアではなく、カールトンとミシェル・コロンビエと云うファン垂涎のコラボによって84年「カリブの熱い夜」のメインテーマ"The Saerch"と云うタイトルでリリースされていた曲。その"The Saerch"はもとより、劇中ではCDジャケットの写真でも登場するリンダ・ロンシュタットによる"Blue Bayou"、数曲を提供するナイン・インチ・ネイルズやKinkyなど、劇中には数多くの挿入曲がフィーチャーされているが、サントラにはその殆どが収録されていない。ちなみに、カールトンとコロンビエによる"The Saerch"は「カリブの熱い夜」のサントラ盤として06年現在でも入手が可能。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
トニー・スコット
Tony Scott
ハンガー The Hunger
トップガン Top Gun
クリムゾン・タイド Crimson Tide
エネミー・オブ・アメリカ Enemy of the State
スパイ・ゲーム Spy Game
ドミノ Domino
製作
Produced by
ルーカス・フォスター
Lucas Foster
リベリオン Equilibrium
ヒューマン・キャッチャー JEEPERS CREEPERS 2
 Jeepers Creepers II
Mr.&Mrs. スミス Mr. & Mrs. Smith
アーノン・ミルチャン
Arnon Milchan
ディアボロス 悪魔の扉 The Devil's Advocate
ハイ・クライムズ High Crimes
ニューオーリンズ・トライアル Runaway Jury
トニー・スコット
Tony Scott
* 監督も兼任
製作総指揮
Executive Producers
ランス・フール
Lance Hool
アフリカン・ダンク The Air Up There
フリッパー Flipper
ジェームズ・W.スコッチドポール
James W. Skotchdopole
クリムゾン・タイド Crimson Tide
スパイ・ゲーム Spy Game
原作
Based on the novel by
A.J.クィネル
A.J. Quinnell
Man on Fire (1987)
脚本
Screenplay by
ブライアン・ヘルゲランド
Brian Helgeland
L.A.コンフィデンシャル L.A. Confidential
陰謀のセオリー Conspiracy Theory
ブラッド・ワーク Blood Work
悪霊喰 The Order
ミスティック・リバー Mystic River
撮影
Cinematography by
ポール・キャメロン
Paul Cameron
60セカンズ Gone in Sixty Seconds
ソードフィッシュ Swordfish
コラテラル Collateral
デジャヴ Deja Vu
編集
Edited by
クリスチャン・ワグナー
Christian Wagner
M:I-2 Mission: Impossible II
スパイ・ゲーム Spy Game
悪魔の棲む家 The Amityville Horror (2005)
美術
Production Design by
ベンジャミン・フェルナンデス
Benjamín Fernández
エネミー・オブ・アメリカ Enemy of the State
アザーズ The Others
クリス・シーガーズ
Chris Seagers
ジョニー・イングリッシュ Johnny English
ドミノ Domino
衣装デザイン
Costume Design
ルイーズ・フログリー
Louise Frogley
トラフィック Traffic
スパイ・ゲーム Spy Game
コンスタンティン Constantine
音楽
Music by
ハリー・
グレッグソン=ウィリアムズ
Harry Gregson-Williams
シュレック Shrek
スパイ・ゲーム Spy Game
フォーン・ブース Phone Booth
ヴェロニカ・ゲリン Veronica Guerin
挿入曲
Various Music
The Mark Has Been Made - Nine Inch Nails
The Wretched (version) - Nine Inch Nails
La Negra - Mariachi Vargas de Tecalitlan
Prelude in B minor, Op.28, No.6 - written by Frederic Chopin
Blue Bayou - Linda Ronstadt
The Art of Self Destruction, pt.One - Nine Inch Nails
The Downward Spiral - Nine Inch Nails
The Great Below - Nine Inch Nails
Field-Goal - Kinky
Clair de Lune - written by Claude Debussy
Guadalajara - written by Pepe Guizar
Nocturne No.4 in F, Op.15, No.1 - written by Frederic Chopin
Gavin Leaves Message - written by David Arnold
Corridor - written by David Arnold
Gavin Sees Val and Kids - written by David Arnold
Follow Me Down - written by Clint Marshall
Katie Snow Dream - written by Clint Marshall
Embry Threatens - written by Clint Marshall
Take Me With You - written by Clint Marshall
Oye Como Va - Kinky
Micky - Toni Basil
Mas - Kinky
Nessun Dorma From Turnadot
- Luciano Pavarotti with the Orchestra del teatro Arena di Verona
Deedrah Reload (GMS Remix) - Deedrah
Juice (LIVE MIX) - GMS
GMS vs Alien Project - GMS
Bring Out The Gimp - GMS
Hell-Bent - Deakin Scott
Space - Baby Doc & S-J
Premajor - Massive/Power/Strike
Una Palabra - Carlos Varela
Creasy Dies - Lisa Gerrard
Angel Vengador - Gabriel Gonzalez
The Search - Larry Carlton & Michel Colombier
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
デンゼル・ワシントン
Denzel Washington
Creasy キングの報酬 Power
遠い夜明け Cry Freedom
マルコムX Malcolm X
ペリカン文書 The Pelican Brief
フィラデルフィア Philadelphia
クリムゾン・タイド Crimson Tide
タイタンズを忘れない Remember the Titans
トレーニング デイ Training Day
ジョンQ 最後の決断 John Q
ダコタ・ファニング
Dakota Fanning
Pita I am Sam アイ・アム・サム I Am Sam
コール Trapped
メラニーは行く! Sweet Home Alabama
アップタウン・ガールズ Uptown Girls
宇宙戦争 War of the Worlds
マーク・アンソニー
Marc Anthony
Samuel シェフとギャルソン、リストランテの夜 Big Night
野獣教師 The Substitute
救命士 Bringing Out the Dead
ラダ・ミッチェル
Radha Mitchell
Lisa フォーン・ブース Phone Booth
メリンダとメリンダ Melinda and Melinda
ネバーランド Finding Neverland
サイレントヒル Silent Hill
クリストファー・ウォーケン
Christopher Walken
Rayburn ディア・ハンター The Deer Hunter
デッドゾーン The Dead Zone
007 美しき獲物たち A View to a Kill
キング・オブ・ニューヨーク King of New York
ニック・オブ・タイム Nick of Time
スリーピー・ホロウ Sleepy Hollow
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン Catch Me If You Can
ジャンカルロ・ジャンニーニ
Giancarlo Giannini
Manzano イノセント L'innocente
リリー・マルレーン Lili Marleen
ハンニバル Hannibal
法王の銀行家 ロベルト・カルヴィ暗殺事件
 I Banchieri di Dio
ダークネス Darkness
レイチェル・ティコティン
Rachel Ticotin
Mariana ナチュラル・ボーン・キラーズ Natural Born Killers
コン・エアー Con Air
恋愛適齢期 Something's Gotta Give
ジーザス・オチョア
Jesús Ochoa
Fuentes 差出人のない手紙 Sin remitente
ミッキー・ローク
Mickey Rourke
Jordan イヤー・オブ・ザ・ドラゴン Year of the Dragon
死にゆく者への祈り A Prayer for the Dying
エンゼル・ハート Angel Heart
プレッジ The Pledge
SPUN スパン Spun
レジェンド・オブ・メキシコ デスペラード
 Once Upon a Time in Mexico
アンジェリーナ・ペラエス
Angelina Peláez
Sister Anna ザ・メキシカン The Mexican
カーサ・エスペランサ 赤ちゃんたちの家
 Casa de los babys
グスタヴォ・サンチェス・パラ
Gustavo Sánchez Parra
Daniel Sanchez アモーレス・ペロス Amores perros
カクタス・ジャック Matando Cabos
ジョルジーナ・ゴンザレス
Georgina González
Rayburn's Wife Slam (2003)
ジェロ・カミーロ
Gero Camilo
Aurelio Sanchez ビハインド・ザ・サン Abril Despedaçado
シティ・オブ・ゴッド Cidade de Deus
カランジル Carandiru
ロサ・マリア・エルナンデス
Rosa María Hernández
Maria Morirse está en Hebreo (2005)
エリベルト・デル・カスティーヨ
Heriberto Del Castillo
Bruno La Milpa (2002)
Conejo en la luna (2004)
マリオ・サラゴサ
Mario Zaragoza
Jorge Ramirez Ciudades oscuras (2002)
Un mundo maravilloso (2006)
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.