Return To Top
The French Connection
フレンチ・コネクション (1971) USA 104min.
Introduction 序盤アウトライン
ブルックリン。NY市警の麻薬課刑事ドイル(aka.ポパイ)とラソーは、末端ルートへの積極的なガサ入れ捜査によって膨大な数の摘発者を挙げていたが、それは密売ルートの根絶とは程遠いものだった。そんなある頃、偶然立ち寄ったクラブで湯水のように金をばら撒く怪しい男サル・ボカに目を付けた2人は、張り込みでの盗聴捜査の果てにヨーロッパ人との巨額の麻薬取引を控えている事実を突き止める。最初の会談が行われるというその当日、買い手となる米国人麻薬商人ワインストックのアジトへ張り込んだ捜査チームは、マルセイユからヘロインを持ち込んだ麻薬商人シャルニエの徹底マークを開始するのだがーー
Various Note メモ
巨額のヘロイン取引を阻止すべく奔走する2人の刑事と筋金入りの麻薬密輸人の対決を重厚に描くドラマ。「グリーン・ベレー」のロビン・ムーアによる原作は、4年間の間に2件の大きなヤマを踏んだと云う2人のNY市警麻薬課刑事のキャリアに基づくもの。そのモデルになった2人の刑事エディ・イーガンとソニー・グロッソも劇中に登場。ソニー・グロッソの方は同僚刑事として顔を出す程度だが、ポパイ(ジーン・ハックマン)のモデルになったエディ・イーガンは、麻薬課上司のウォルトとして粋な台詞を多数披露。ポパイの暴走ぶりに「相変わらず変わらないな」と嘆くエディ・イーガンの姿には何気に自虐的な印象も。アーネスト・タイディマンとクレジットされる脚色には、あのハワード・ホークスもノークレジットで参加。ちなみに実際の撮影現場では、アドヴァイザーも兼任していたエディ・イーガンとソニー・グロッソの指導による捜査現場でのスラングが重用された為に、かなりの数のダイアローグが無視される形になったが、そんなスクリプトもオスカーでは堂々の脚色賞を受賞。

以下、ネタバレ含みます。未鑑賞の方はご留意下さい。
パーフェクトな演出はウィリアム・フリードキン。後年の「エクソシスト」にも共通する抑制されたダイナミズムは、当代、他に類を見ないものだった。まず、耳を劈くサウンドで幕を開ける冒頭から凄い。後年の作品でもダイナミズムを信条にするカットではスコアを乱用しないフリードキンだが、そんな非凡なポテンシャルを代表すると云えば、あのカーチェイスのシークエンス。当時、最高と謳われていた68年の「ブリット」のそれを凌ぐとまで賞賛されたカーチェイスだが、ダイナミックな疾走シーンではアクション映画ありきのスコアなども全く使用せずに、停車した後に金管の重低音で幕を開けると云うアプローチは、直後に迎えるポパイとピエール(殺し屋)の一騎打ちに絶大なインパクトを注入。フリードキンの談話によれば、ノースコアとなったカーチェイスのシークエンスは、サンタナの「ブラック・マジック・ウーマン」のテンポ感でカッティングしたとの事だが、注釈すれば、そのフリードキンの抱いていたテンポ感と云うのも、BMWの後半部分にジョイントされているアップテンポの「ジプシー・クイーン」のパートのイメージだったと思われる。
「作品賞」「監督賞」「脚色賞」「編集賞」「主演男優賞」の5部門に輝いた71年度のオスカーだが、その「主演男優賞」を獲得したジーン・ハックマンの起用も、「ブリット」で既に警官を演じていたスティーヴ・マックィーンの辞退や、NYC紙のカリスマ的コラムニストとして知られていたジミー・ブレスリンやピーター・ボイル、ジェームズ・カーンの辞退を経てのもの。キャスティングが決定された後、エディ・イーガンとソニー・グロッソに同行する形で現実の捜査現場を一ヶ月間に亘り体験したと云うハックマンとロイ・シャイダーだが、その際、パトカーに連行した容疑者を制御する為に警官を装ったハックマンは、訴えられる事を心配していたというエピソードも。
キャスティングでの最も笑える逸話と云えば、ポパイの仇敵シャルニエとして続編にも登場、シリーズ不可欠の存在として強烈な印象を残すフェルナンド・レイが、実はキャスティング・ディレクターの勘違いによって召集された人物だったと云う事。ドヌーヴ主演の「昼顔」に出演していたフランシスコ・ラバルを期待していたと云うフリードキンは、意中とは違う人物との面談にフェルナンド・レイの解雇も考えたらしい。ところが、その意中のフランシスコ・ラバルが英語に全く精通していないと云う事実を確認した事から、そのまま英語にも堪能なフェルナンド・レイを起用する運びになったと云うもの。何れにせよ、「昼顔」に出演してもいないフェルナンド・レイが、フランシスコ・ラバルと勘違いされるというのも可笑しな話。確かにイニシャルは共通しているのだが。
劇中では僅かに2~3分のカーチェイスのシークエンスも、実は鉄道局の認可を得るだけで2日間、その撮影には実に足掛け5週間を要したものだったが、その幾つかの激突シーンには、ロケ中だと云う状況を知らずに通勤に向っていた車との本物の接触場面も含まれていた。モノホンと云えば、殺し屋ピエールに脅かされて心臓麻痺?を起こす運転士として登場する人物は、俳優の鉄道運転を鉄道局に拒否された事から起用された本物の鉄道運転士。また、鉄道内でピエールに腹部を撃たれる鉄道局の警官もアクターズ・ギルドに登録していたと云う本物の警官だった。
ヘロインを積んだリンカーンMkIIIが船から降ろされるカットでは、撮影当時、工事中だった世界貿易センタービルの姿も。タイヤの裏側に広いスペースがあった為に、実際の密輸でも多々利用されていたというリンカーンMkIIIだが、そんな現実の裏をかくようにロッカーパネルに隠されたヘロインを探し出すシーンは劇中でも見所の一つ。シャルニエに利用されるTV俳優アンリが乗り捨てたリンカーンを徹夜で張り込むポパイとラソーだが、あの張り込みのモチーフも、現実の捜査(1961年10月7日から1962年2月24日まで行われた捜査)では昼夜3日間にも及ぶ張り込みだったというエディ・イーガンらの体験談に基づくもの。
シャルニエとの対決も続編に持ち越されるクライマックスだが、そんな話も75年に「フレンチ・コネクション2」がリリースされてからのもので、ここでは1発の銃声とストイックなテロップによって完全に帰結されていた。シナリオのコントラストは、末端価格にすればとてつもない金額となる大規模な麻薬取引を背景にしながらも、2人の刑事(ポパイとラソー)と2人の悪役(シャルニエと相方の殺し屋ピエール)がボーダーラインで奔走する様を描くシンプルかつリアルなもの。大風呂敷を広げる事もないフリードキンの演出の下ではどのキャラクターもが醜さや愚かさを露呈しているが、そんなリアリズムには堪らないものがある。実質的なR指定では初のオスカー受賞作。序盤でのクラブの映像では、スリー・ディグリーズの"Everybody Gets To Go To The Moon"もほぼフルサイズで楽しめる。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ウィリアム・フリードキン
William Friedkin
真夜中のパーティー The Boys in the Band
エクソシスト The Exorcist
恐怖の報酬 Sorcerer
ブリンクス The Brink's Job
クルージング Cruising
世紀の取り引き(未) Deal of the Century
L.A.大捜査線 狼たちの街 To Live and Die in L.A.
ランページ 裁かれた狂気 Rampage
ガーディアン 森は泣いている The Guardian
ジェイド(未) Jade
12人の怒れる男 評決の行方 12 Angry Men (tv)
英雄の条件 Rules of Engagement
ハンテッド The Hunted
製作
Produced by
フィリップ・ダントニ
Philip D'Antoni
ブリット Bullitt
マンハッタン25時 ザ・コネクション
 The Connection (tv)
重犯罪特捜班 ザ・セブン・アップス The Seven-Ups
製作総指揮
Executive Producer
G.デイヴィッド・シャイン
G. David Schine
That's Action (1977)
原作
Based on the novel by
ロビン・ムーア
Robin Moore
グリーン・ベレー The Green Berets
ハッピーフッカー 陽気な娼婦(未)
 The Happy Hooker
Inchon (1981)
エドワード・M.キーズ
Edward M. Keyes
* ロビン・ムーアとロイヤルティーを共有する共同著者
脚本
Screenplay by
アーネスト・タイディマン
Ernest Tidyman
黒いジャガー Shaft
黒いジャガー シャフト旋風 Shaft's Big Score!
荒野のストレンジャー High Plains Drifter
ハワード・ホークス
Howard Hawks
* ノークレジット
暗黒街の顔役 Scarface (1932)
ヨーク軍曹 Sergeant York
赤い河 Red River
リオ・ロボ Rio Lobo
撮影
Cinematography by
オーウェン・ロイズマン
Owen Roizman
エクソシスト The Exorcist
サブウェイ・パニック
 The Taking of Pelham One Two Three
コンドル Three Days of the Condor
ネットワーク Network
ストレート・タイム Straight Time
スクープ・悪意の不在 Absence of Malice
告白 True Confessions
トッツィー Tootsie
ビジョン・クエスト 青春の賭け Vision Quest
アダムス・ファミリー The Addams Family
編集
Edited by
ジェラルド・B.グリーンバーグ
(as Jerry Greenberg)
Gerald B. Greenberg
サブウェイ・パニック
 The Taking of Pelham One Two Three
地獄の黙示録 Apocalypse Now
クレイマー・クレイマー Kramer vs. Kramer
殺しのドレス Dressed to Kill
天国の門 Heaven's Gate
殺意の香り Still of the Night
スカーフェイス Scarface
アンタッチャブル The Untouchables
告発の行方 The Accused
美術
Art Direction by
ベン・カザスコウ
Ben Kazaskow
 
衣装デザイン
Costume Design by
ジョセフ・フレットウェル3世
Joseph Fretwell III
110番街交差点 Across 110th Street
エクソシスト The Exorcist
音楽
Music by
ドン・エリス
Don Ellis
宇宙船02 Moon Zero Two
カンサスシティの爆弾娘 Kansas City Bomber
重犯罪特捜班 ザ・セブン・アップス The Seven-Ups
フレンチ・コネクション2 French Connection II
挿入曲
Various Music
Everybody Gets To Go To The Moon - (by Jimmy Webb) The Three Degrees
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ジーン・ハックマン
Gene Hackman
'Popeye'
Det.
Jimmy Doyle
ボニーとクライド 俺たちに明日はない Bonnie and Clyde
父の肖像(未) I Never Sang for My Father
ポセイドン・アドベンチャー The Poseidon Adventure
スケアクロウ Scarecrow
カンバセーション 盗聴 The Conversation
ヤング・フランケンシュタイン Young Frankenstein
フレンチ・コネクション2 French Connection II
ナイトムーブス Night Moves
ドミノ・ターゲット The Domino Principle
スーパーマン Superman
レッズ Reds
勝利への旅立ち Hoosiers
ミシシッピー・バーニング Mississippi Burning
許されざる者 Unforgiven
クリムゾン・タイド Crimson Tide
ゲット・ショーティ Get Shorty
バードケージ The Birdcage
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ The Royal Tenenbaums
ニューオーリンズ・トライアル Runaway Jury
フェルナンド・レイ
Fernando Rey
Alain Charnier ビリディアナ Viridiana
哀しみのトリスターナ Tristana
アントニーとクレオパトラ Antony and Cleopatra
ブルジョワジーの秘かな愉しみ
 Le charme discret de la bourgeoisie
フレンチ・コネクション2 French Connection II
欲望のあいまいな対象 Cet obscur objet du désir
クィンテット(未) Quintet
太陽のエトランゼ Caboblanco
バチカンの嵐 Monsignor
ネイキッド・タンゴ Naked Tango
1492・コロンブス 1492: Conquest of Paradise
ロイ・シャイダー
Roy Scheider
'Cloudy'
Det.
Buddy Russo
ルーという女 Puzzle of a Downfall Child
コールガール Klute
重犯罪特捜班 ザ・セブン・アップス The Seven-Ups
JAWS ジョーズ Jaws
マラソン マン Marathon Man
恐怖の報酬 Sorcerer
オール・ザット・ジャズ All That Jazz
殺意の香り Still of the Night
対決 The Fourth War
ロシア・ハウス The Russia House
裸のランチ Naked Lunch
家族という名の他人 The Myth of Fingerprints
レインメーカー The Rainmaker
トニー・ロー・ビアンコ
Tony Lo Bianco
'Sal'
Salvatore Boca
ハネムーン・キラーズ The Honeymoon Killers
セルピコ Serpico
重犯罪特捜班 ザ・セブン・アップス The Seven-Ups
フィスト F.I.S.T
シティヒート City Heat
ジャッカルを追え Death Has a Bad Reputation (tv)
ニクソン Nixon
陪審員 The Juror
マルセル・ボズフィ
Marcel Bozzuffi
Pierre Nicoli,
Hit Man
頭上の脅威 Le ciel sur la tête
Z Z
マルセイユ特急 The Marseille Contract
ル・ジタン Le Gitan
ローマに散る Cadaveri eccellenti
華麗なる相続人 Bloodline
フレデリック・ド・パスカル
Frédéric de Pasquale
Henri Devereaux 美しき人生 La belle vie
雨あがりの天使 Tu seras terriblement gentille
夫婦 Le temps de vivre
ジェフ Jeff
非情の標的 Revolver
ラ・ブーム La Boum
ビル・ヒックマン
Bill Hickman
Bill Mulderig * ジーン・ハックマンのスタントダブルも兼任
ブリット Bullitt
パットン大戦車軍団 Patton
刑事コロンボ 指輪の爪あと
 Columbo: Death Lends a Hand (tv)
重犯罪特捜班 ザ・セブン・アップス The Seven-Ups
アン・レボット
Ann Rebbot
Mrs.
Marie Charnier
 
ハロルド・ゲイリー
Harold Gary
Joel Weinstock 死の接吻 Kiss of Death (1947)
殺人会社 Murder, Inc.
アーリーン・ファーバー
Arlene Farber
Angie Boca 処刑軍団ザップ I Drink Your Blood
燃えよカンフー Kung Fu (tv)
恋のスランバー・パーティ(未) Slumber Party '57
エディ・イーガン
Eddie Egan
Walt Simonson * モノホンのNY市警刑事
ブラック・エース Prime Cut
真夜中の恐怖 目撃者は殺される! Night of Terror (tv)
バッジ373 Badge 373
アンドレ・エルノッテ
André Ernotte
La Valle Rue haute (1976)(原作/監督)
ソニー・グロッソ
Sonny Grosso
Bill Klein * モノホンのNY市警刑事
ゴッドファーザー The Godfather
重犯罪特捜班 ザ・セブン・アップス The Seven-Ups
クルージング Cruising
ベニー・マリノ
Benny Marino
Lou Boca 重犯罪特捜班 ザ・セブン・アップス The Seven-Ups
パトリック・マクダーモット
Patrick McDermott
(as Pat McDermott)
Howard,
Chemist
ジョー Joe
アラン・ウィークス
Alan Weeks
Willie Craven,
drug pusher
黒いジャガー Shaft
黒帯ドラゴン Black Belt Jones
天使の失踪 Without a Trace
シーラ・ファーガソン
Sheila Ferguson
The Three Degrees * スリー・ディグリーズ
知る人ぞ知る実力派として60年代から活動。
大衆路線に方向転換した後の
「ソウル・トレインのテーマ」の大ヒットで70年代を席捲。
ヴァレリー・ホリディ
Valerie Holiday
フェイエット・ピンクニー
Fayette Pinkney
ロバート・ワイル
Robert Weil
Auctioneer
(uncredited)
* ノークレジット
ホット・ロック The Hot Rock
バッジ373 Badge 373
サタデー・ナイト・フィーバー Saturday Night Fever
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.