Return To Top
The Lady Vanishes
バルカン超特急 (1938) UK 98min.
Introduction 序盤アウトライン
豪雪で立ち往生する英国行きの列車が東欧の片田舎の駅で足止めを食らう中、独身時代最後の旅から帰途についていたアイリスは、家庭教師だと云う親切な貴婦人フロイやシニカルな英国人男性ギルバートらと小さなホテルでの物々しい一夜を余儀なくされてしまう。出発を控えた翌朝、屋外で旅支度を整えるアイリスの頭上に突如植木鉢が落下、列車に乗り込んで間もなくして意識を失うと云う散々な目に遭遇したアイリスだったが、偶然にも同じ客室となったフロイと共に屈託のない時間を過ごす事で彼女の気分は快方へと向おうとしていた。ところが、再び意識を失ってしまったアイリスの前からフロイの姿が消失、ホテルで顔見知りとなったギルバートの協力も得ながらフロイの行方を追ったアイリスだったが、相部屋となった他の乗客らはもとより、誰もがフロイの存在を否定すると云う不可解な状況に直面した彼女は、医師からも脳震盪による幻影だったと諭されてしまうーー
Various Note メモ
諜報戦争の渦中に巻き込まれてしまった一人の女性の姿をスリリングに描く傑作サスペンス。スパイものを十八番にしていた英国時代のヒッチコックの集大成。原作は「らせん階段」でも知られるエセル・リナ・ホワイト。脚本は「ミュンヘンへの夜行列車(未)」でもコンビを組むシドニー・ギリアットとフランク・ラウンダー。列車と云う密室を舞台に極上のスリルとウィットを交錯させるシナリオは今もなお新鮮。「リッチ・アンド・ストレンジ」「第十七番」「サボタージュ」など、TVやメディアのリリースで高い人気を博しながらも、いまだ日本国内では劇場未公開の作品も数多い英国時代のヒッチコック作品群だが、中でも最も人気の高いこの作品の公開も、IP(インターナショナル・プロモーション)の配給で76年にしてようやく実現されたものだった。

以下、ネタバレ含みます。未鑑賞の方はご留意下さい。
ハンガリーや英国と云った実名国の傍らで「バンドリカ」や「モルスケン」などの架空の国名を登場させるシナリオだが、ここでのリアルな緊張感も、ナチズムの台頭で緊張感もピークに達していた38年当時の欧州ではシャレにもならなかったはず。ちなみに、アンソニー・ペイジが79年にリメイクした「レディ・バニッシュ/暗号を歌う女」では、この38年度版のシナリオを細部に至るまで忠実に再現しながらも、「バンドリカ」と云う仮想国についてはハッキリと「ドイツ」と明言している。実は、個人的に最初に観たのは79年版のリメイクの方。リメイク版での主要キャラ2人の印象は、鮮烈なシビル・シェパードの傍らで何気にモタついていたような印象のエリオット・グールドと云うものだったが、こちらのオリジナル版での2人の印象はかなり違う。マーガレット・ロックウッドとマイケル・レッドグレーヴ(ヴァネッサ・レッドグレーヴの父親)による粋な掛け合いは、極上のウィットを真骨頂とする傑出したシナリオならではのもの。ただ、個人的にはシビル・シェパードの好演も捨て難い79年度版にも愛着が。
何両もの車輌が映し出されているかのようにも見える映像だが、実際の撮影は全長にして僅か90フィート(約27m)のセットで行われたもの。実際に映像に登場していたのも、コンパートメント、食堂車、一般席の車輌、貨物輸送車輌、運転車輌と云う5車輌だけだった事を考慮すれば、入れ代わり立ち代わりでの27mと云うセットにも頷けるが、絶妙な実写カットも挿入される映像では違和感なども皆無。何れにせよ、38年と云う時代を考慮すれば、ハイスピードで走行する列車の車内を舞台にする密室サスペンスと云うのもかなりの衝撃だったはず。
最も気になったのは、序盤の舞台となる駅の傍らのホテルを、移動しながらロングからアップで映し出す一発目のカット。明らかにディオラマ的な模型なのかと思いきや、左手前で小さく映る人物がリアルに動いていたりする。クレーン備え付けのブームでの固定台などでも無い限りあのショットの実写を実現する事は不可能だったはずだが、あの小さな人間がギミックで動かされていたとするなら何気に衝撃。お約束のヒッチコックのカメオ出演については、終盤でのビクトリア駅で黒いコートを着てタバコをふかす人物に注目。鍵を握る「旋律」がパンチラインとして提示される極上のクライマックスは、英国時代のヒッチコック作品中でも屈指の名場面。
70年代のハマー作品などで名声を得る若き日のロイ・ウォード・ベイカーが助監督(ノークレジット)で参加。後年、視覚効果のスペシャリストとしてさまざまな大作に関わる若き日のアルバート・ホイットロックも背景画で参加。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
アルフレッド・ヒッチコック
Alfred Hitchcock
* 以下、英国時代の監督作品
快楽の園(未) The Pleasure Garden (1925)
下宿人(未) The Lodger (1927)
ダウンヒル(未) Downhill (1927)
リング(未) The Ring (1927)
ふしだらな女(未) Easy Virtue (1928)
農夫の妻(未) The Farmer's Wife (1928)
シャンパーニュ(未) Champagne (1928)
マンクスマン(未) The Manxman (1929)
ヒッチコックのゆすり(未) Blackmail (1929)
ジュノーと孔雀(未) Juno and the Paycock (1930)
殺人! Murder! (1930)
エルストリー・コーリング(未) Elstree Calling (1930)
リッチ・アンド・ストレンジ(未)
 Rich and Strange (1931)
スキン・ゲーム(未) The Skin Game (1931)
第十七番(未) Number Seventeen (1932)
暗殺者の家 The Man Who Knew Too Much (1934)
三十九夜 The 39 Steps (1935)
サボタージュ(未) Sabotage (1936)
間諜最後の日 Secret Agent (1936)
第3逃亡者 Young and Innocent (1937)
巌窟の野獣 Jamaica Inn (1939)
助監督
Assistant Director
ロイ・ウォード・ベイカー
Roy Ward Baker
(uncredited)
* ノークレジット
暁の出航 Morning Departure
ノックは無用 Don't Bother to Knock
SOSタイタニック 忘れえぬ夜
 A Night to Remember
火星人地球大襲撃(未) Quatermass and the Pit
血のエクソシズム ドラキュラの復活(未)
 Scars of Dracula
バンパイア・ラヴァーズ(未) The Vampire Lovers
アサイラム・狂人病棟(未) Asylum
スクリーミング 夜歩く手首(未)
 And Now the Screaming Starts!
墓場にて 魔界への招待・そこは地獄の始発駅(未)
 The Vault of Horror
ドラゴンvs7人の吸血鬼
 The Legend of the 7 Golden Vampires
製作
Produced by
エドワード・ブラック
Edward Black
第3逃亡者 Young and Innocent
ミュンヘンへの夜行列車(未) Night Train to Munich
原作
Based on the novel by
エセル・リナ・ホワイト
Ethel Lina White
novel "The Wheel Spins"
らせん階段 The Spiral Staircase (1946)
らせん階段 The Spiral Staircase (1975)
レディ・バニッシュ 暗号を歌う女 The Lady Vanishes
脚本
Screenplay by
シドニー・ギリアット
Sidney Gilliat
十三日の金曜日 Friday the Thirteenth
朱金昭 Chu-Chin-Chow
巌窟の野獣 Jamaica Inn
ミュンヘンへの夜行列車(未) Night Train to Munich
フランク・ラウンダー
Frank Launder
ミュンヘンへの夜行列車(未) Night Train to Munich
撮影
Cinematography by
ジャック・E.コックス
Jack E. Cox
(as Jack Cox)
シャンパーニュ(未) Champagne
ヒッチコックのゆすり(未) Blackmail
ジュノーと孔雀(未) Juno and the Paycock
殺人! Murder!
スキン・ゲーム(未) The Skin Game
編集
Edited by
R.E.ディアリング
R.E. Dearing
十三日の金曜日 Friday the Thirteenth
ミュンヘンへの夜行列車(未) Night Train to Munich
背景画
Scenic Artist
アルバート・ホイットロック
Albert Whitlock
(uncredited)
三十九夜 The 39 Steps (scenic artist)
鳥 The Birds (matte shots)
マーニー Marnie (pictorial design)
引き裂かれたカーテン
 Torn Curtain (pictorial designs)
トパーズ Topaz (special photographic effects)
フレンジー Frenzy (special photographic effects)
ヒッチコックのファミリー・プロット
 Family Plot (special visual effects)
音楽監督
Musical Director
ルイス・レヴィ
Louis Levy
三十九夜 The 39 Steps
サボタージュ(未) Sabotage
間諜最後の日 Secret Agent
第3逃亡者 Young and Innocent
音楽
Music by
ルイス・レヴィ
Louis Levy
(uncredited)
* 音楽監督も兼任
* ノークレジット
チャールズ・ウィリアムズ
Charles Williams
(uncredited)
* ノークレジット
三十九夜 The 39 Steps
チキ・チキ・バン・バン Chitty Chitty Bang Bang
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
マーガレット・ロックウッド
Margaret Lockwood
Iris
Matilda Henderson
ミュンヘンへの夜行列車(未) Night Train to Munich
灰色の男 The Man in Grey
愛の物語 Love Story
嵐に叛く女 Laughing Anne
シンデレラ The Slipper and the Rose
マイケル・レッドグレーヴ
Michael Redgrave
Gilbert Redman * ヴァネッサ・レッドグレーヴの父親
非情の時 Time Without Pity
長距離ランナーの孤独
 The Loneliness of the Long Distance Runner
テレマークの要塞 The Heroes of Telemark
丘 The Hill
情報局K Assignment K
チップス先生さようなら Goodbye, Mr. Chips
素晴らしき戦争 Oh! What a Lovely War
空軍大戦略 Battle of Britain
さよならジェミニ Goodbye Gemini
ニコライとアレクサンドラ Nicholas and Alexandra
ポール・ルーカス
Paul Lukas
Dr.
Hartz of Prague
ラインの監視 Watch on the Rhine
ベルリン特急 Berlin Express
海底二万哩 20000 Leagues Under the Sea
アカプルコの海 Fun in Acapulco
デイム・メイ・ウィッティ
Dame May Whitty
Miss Froy,
Governess
夜は必ず来る Night Must Fall
断崖 Suspicion
ミニヴァー夫人 Mrs. Miniver
ガス燈 Gaslight
セシル・パーカー
Cecil Parker
Eric Todhunter シーザーとクレオパトラ Caesar and Cleopatra
俺の彼女は16トン The Iron Maiden
素晴らしき戦争 Oh! What a Lovely War
リンデン・トラヴァース
Linden Travers
'Mrs.'
Margaret Todhunter
四重奏 Quartet
黒い骰子 No Orchids for Miss Blandish
コロンブスの探険 Christopher Columbus
ノートン・ウェイン
Naunton Wayne
Caldicott ミュンヘンへの夜行列車(未) Night Train to Munich
四重奏 Quartet
ベイジル・ラドフォード
Basil Radford
Charters 第3逃亡者 Young and Innocent
巌窟の野獣 Jamaica Inn
ミュンヘンへの夜行列車(未) Night Train to Munich
四重奏 Quartet
メアリー・クレア
Mary Clare
Baroness
Isabel Nisatona
第3逃亡者 Young and Innocent
オリヴァ・ツイスト Oliver Twist
黒ばら The Black Rose
エミール・ボレオ
Emile Boreo
Boris
the Hotel Manager
The Street Singer (1937)
カーネギー・ホール Carnegie Hall
グーギー・ウィザース
Googie Withers
Blanche 恋の人魚 Miranda
街の野獣 Night and the City
シャイン Shine (1996)
サリー・スチュワート
Sally Stewart
Julie Holiday's End (1937)
His Lordship Regrets (1938)
Wanted by Scotland Yard (1939)
フィリップ・リーヴァー
Philip Leaver
Signor Doppo 人間ロケット(未) Spaceways
霧の夜の戦慄 Jack the Ripper
セルマ・ヴァズ・ディアス
Selma Vaz Dias
(as Zelma Vas Dias)
Signora Doppo 闇に狂う女豹(未) Cat Girl
私に殺された男 Orders to Kill
黒い狼 The Singer Not the Song
キャサリン・レイシー
Catherine Lacey
(as Catherine Lacy)
The Nun 鏡の中の犯罪(未) Crack in the Mirror
ミイラ怪人の呪い The Mummy's Shroud
シャーロック・ホームズの冒険
 The Private Life of Sherlock Holmes
ジョセフィン・ウィルソン
Josephine Wilson
Madame Kummer 城砦 The Citadel
情事の終り The End of the Affair
チャールズ・オリヴァー
Charles Oliver
The Officer 太鼓(未) The Drum
ミュンヘンへの夜行列車(未) Night Train to Munich
キャスリーン・トレメイン
Kathleen Tremaine
Anna
the Hotel Maid
The Umbrella (1933)
アルフレッド・ヒッチコック
Alfred Hitchcock
Man in London
railway station
(uncredited)
* カメオ出演
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.