Return To Top
人間の約束
A Promise (1986) Japan 124min.
Introduction 序盤アウトライン
東京都多摩市。新興住宅地にある森本依志男宅で、寝たきりだった老母のタツが死亡、その数箇所にも及ぶ鬱血の痕跡から、担当刑事の田上は自然死ではないと睨んでいた。その日の夕方、タツへの絞殺を認めて自首したその夫・亮作に驚きを隠せなかった息子夫婦だったが、刑事の田上は、取調べを行った亮作から発せられる支離滅裂な言葉と、その場での失禁にまで及ぶと云う亮作の状態に愕然とする。息子夫婦の依志男と律子、孫の鷹男と直子、そして、亮作とタツと云う三世代が自然な形で同居する森本家だったが、事件に至るその背後に潜んでいたのは、痴呆を患ってしまったタツを引き金に燻り出されたさまざまな愛憎劇だったーー
Various Note メモ
痴呆症の姑が不可解な死を遂げる中、さまざまなギャップが燻り出される三世代の同居家族の姿を赤裸々に描き出しながら、姑の死に纏わる真実とその背景に迫ると云うシナリオだが、ここで提示される結末から得られる教訓とは一体、何だったのかと考えさせられてしまった。老人の寝たきり・痴呆と云った問題に端を発して生活が一変すると云う労苦については云うまでもない事で、通常、嫁の介護だけで手に負えぬような場合であれば、経費の捻出を余儀なくされるヘルパーを雇用する以外にその選択肢はない。ここでは、痴呆症を患った老婆が悩める身内の手によって葬られると云う信じ難い惨劇が綴られているが、老人介護を取り巻く環境も整備されてはいなかった86年と云う製作当時を考慮しても、その加害者の行為には一抹の共感をも抱けぬと云った所である。
物語に登場する中堅サラリーマンが家計を支える森本家のように進学を控えた子供などを抱えていれば、その家計も火の車になってしまう訳だが、ここで登場する嫁の律子(佐藤オリエ)は専業主婦で、2人の子供が既に手を離れていると云う状況を考慮すれば、終日の就労すら可能だったはずで、実際に、息子の依志男(河原崎長一郎)は、母親のタツ(村瀬幸子)を一旦は施設に入居させている。そのあまりにも醜い施設の現状を目の当たりにした亮作(三國連太郎)によってタツは連れ戻されてしまう訳だが、ここで腑に落ちなかったのは、依志男は、何故、在宅でのヘルパーを雇用すると云った他の選択肢を考えられなかったのかと云う事。
元気だった家族の痴呆に喘ぐ姿を目の当たりにした上に、父親(三國連太郎)にまで異常が及んでしまえば、誰しもが落胆と心労を余儀なくされる訳だが、自らの親を手に掛けるなど正にあり得ない行為。母親と息子の微妙な関係を描写する胸糞悪くなるモチーフについても、その演出の意図は判らなくもないが、ここでは不適切だったと云わざるを得ない。云いたい放題のシニカルな息子との絆を描くモチーフもおかしい。これは、痴呆症の母親に苛むと云う局面を迎える以前の段階での、子供本人のポテンシャルと力及ばぬ親の問題で、その加害者の本音を代弁する形で挿入されたモチーフだったとするならば、あまりに短絡的。要は、あの加害行為に同情出来るような要素は全く描かれぬシナリオだった訳だが、その親を手に掛けると云う短絡的で愚かしい蛮行を非難する事を教訓にする作品だったとするならば、2時間を超える劇場長編ではあまりに回りくど過ぎる。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
吉田喜重 BIG-1物語 王貞治
狂言師・三宅藤九郎
製作
Produced by
高橋松男 きみが輝くとき
ビルマの竪琴
谷島茂之  

斎藤安代 花と嵐とギャング
警視庁物語
プロデューサー
Producers
藤本 潔 山下少年物語
きみが輝くとき
山口一信 次郎物語
嵐が丘
中道長吉  
原作
Based on the novel by
佐江衆一 原作「老熟家族」
脚色
Screenplay by
吉田喜重 * 監督も兼任
宮内婦貴子 蔵王絶唱
風立ちぬ
野菊の墓
撮影
Cinematography by
山崎善弘 高校大パニック
月光仮面
離婚しない女
編集
Edited by
鈴木 晄 お葬式
タンポポ
夜叉
魔の刻
美術
Production Design by
菊川芳江 ベッド・イン
離婚しない女
音楽
Music by
細野晴臣 * 「はっぴいえんど」「YMO」の元メンバー
銀河鉄道の夜
パラダイスビュー
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
三國連太郎
森本亮作 八甲田山
復讐するは我にあり
未完の対局
村瀬幸子
森本タツ 地震列島
駅 STATION
菩提樹の丘
河原崎長一郎
森本依志男 いつか誰かが殺される
鑓の権三
春駒のうた
佐藤オリエ
森本律子 野性の証明
日本フィルハーモニー物語 炎の第五楽章
ハイティーン・ブギ
杉本哲太
森本鷹男 白蛇抄
ザジ ZAZIE
六本木バナナ・ボーイズ
武田久美子
森本直子 伊賀野カバ丸
青春共和国
パンツの穴
佐藤浩市
吉川刑事 野ゆき山ゆき海べゆき
蕾の眺め
犬死にせしもの
米倉斉加年
三浦刑事課長 彩り河
男はつらいよ 寅次郎真実一路
ムッちゃんの詩
高橋長英
中村武也 呪いの館 血を吸う眼
タンポポ
母さんの樹
結城美栄子
中村則子 赤頭巾ちゃん気をつけて
誰のために愛するか
田島令子
野川冴子 ゴジラ対メカゴジラ
湯殿山麓呪い村
若山富三郎
田上刑事 凶弾
大日本帝国
修羅の群れ
山下少年物語
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.