Return To Top
My Bloody Valentine
血のバレンタイン (1981) Canada 91min.
Introduction 序盤アウトライン
60年代初頭のある頃、米国東海岸の小さな炭鉱町ハニガーで惨劇が繰り広げられる。その2月14日の夜に予定されていたバレンタインのパーティーに気を取られた2人の炭鉱夫の不注意により爆発事故が発生、多数が生き埋めになる中、炭鉱夫ハリーは同僚の人肉を喰らう事で6週間の飢えを凌いでいた。一人生還を果したハリーが精神病院に収容されてから一年後の2月14日の晩、病院を逃走したハリーが爆発事故を引き起こした二人の鉱夫を惨殺、その犠牲者の心臓が詰め込まれたハート型の箱には「二度とバレンタインを祝うな」という警告が残されていた。以降、バレンタインセレモニーとは無縁の町となったハニガーだったが、惨劇の記憶も忘れ去られた20年後の現在、若者たちの手によってセレモニーが復活を果そうとしていた中、町長に贈られたハート型の箱には、血まみれの心臓が詰められていたーー
Various Note メモ
名曲「マイ・ファニー・バレンタイン」ならぬ原題には何とも複雑な気分にさせられる作品だが、当代ブームを巻き起こしていた「13日の金曜日」や「ハロウィン」を踏襲したプロットながらも、若い男女の三角関係を真っ向から描き出すモチーフとスラッシュ・ホラーのモチーフがパラレルに扱われるシナリオは、その印象も同系他作品とはやや違う。
町長に贈られた箱入りの心臓のホストだった女性の殺害が描き出される冒頭シークエンス、町長がその心臓入りの箱を保安官と共に同乗する車中で開封するカット、中年女性が殺害されるコインランドリーでのシークエンスなど、見せ場となるはずの序盤のカットは、ことごとく陳腐なもの。若手俳優らのスイングするパフォーマンスも、過去に因果を持つ連続殺人のモチーフとも別次元のテーブルで弾けてしまっていると云った印象で噛み合っていない。ただ、町でのパーティー開催が不可能となり、その会場が炭鉱の娯楽室に移されてからは、その緊張感もクライマックスまで継続されているもので、大鍋で顔面を釜茹でにされる若者が描き出された乱雑なシークエンス編集には不満を残しながらも、最後のオチまで一気に観れる。
2001年には、続編の製作をパラマウントに申し入れたと云うハンガリー出身の監督ジョージ・ミハルカだが、あのトラウマを背負っていた真犯人が20年後に復活を果すと云ったその構想も、パラマウントからは体よく断られていたようである。それなりの知名度は残した作品ながらも、興行的には成功していなかった事がその理由だと思われるが、惜しむらくは、序盤から中盤にかけてのギクシャクしたチープな演出に尽きる。中盤以降は見せ場も充分、マイケル・マイヤーズやジェイソンなどとの対決などを描くスラッシュ路線の作品とも違い、整然とした形で謎の真犯人まで辿り着けると云うシナリオは、サスペンス作品としてもまずまずの出来。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ジョージ・ミハルカ
George Mihalka
ピックアップサマー(未) Pick-up Summer
トム・ベレンジャー in 処刑岬 Watchtower
製作
Produced by
ジョン・ダニング
John Dunning
デビッド・クローネンバーグのシーバース(未) Shivers
ラビッド Rabid
ミートボール Meatballs
イエスタデイ Yesterday
アンドレ・リンク
André Link
ボブ・プレズナー
Bob Presner
ピックアップサマー(未) Pick-up Summer
サバイバル・シティ 戦慄の標的(未) Keeping Track
脚本
Written by
ジョン・ベアード
John Beaird
誕生日はもう来ない Happy Birthday to Me
独裁者(未) Trapped
撮影
Cinematography by
ロドニー・ギボンズ
Rodney Gibbons
ピックアップサマー(未) Pick-up Summer
スクリーマーズ Screamers
編集
Edited by
ジェラール・ヴァニシエ
Gérald Vansier
ペーパーボーイ(未) The Paper Boy
リット・ウォリス
Rit Wallis
ボーイ・イン・ブルー(未) The Boy in Blue
メタル・ブルー Iron Eagle II
美術
Production Design by
ヴェロニカ・ハッドフィールド
Veronica Hadfield
ネイビー・シールズ Navy Seals
ウェドロック Wedlock
衣装デザイン
Costume Design by
スザンナ・ホール
Susan Hall
テラー・トレイン Terror Train (wardrobe mistress)
音楽
Music by
ポール・ザザ
Paul Zaza
プロムナイト Prom Night
キャノンズ Loose Cannons
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ポール・ケルマン
Paul Kelman
Jessie
'T.J.' Hanniger
ブラックローズ Black Roses
ロリ・ハリアー
Lori Hallier
Sarah バイオ・インフェルノ Warning Sign
殺人モニター 裏切りの報酬(未) Blindside
ニール・アフレック
Neil Affleck
Axel Palmer スキャナーズ Scanners
名探偵ベンジー Oh Heavenly Dog
キース・ナイト
Keith Knight
Hollis ミートボール Meatballs
処刑教室 Class of 1984
アルフ・ハンフリーズ
Alf Humphreys
Howard Landers 復活の日 Virus
ランボー First Blood
X-MEN2 X2
シンシア・デイル
Cynthia Dale
Patty ヘブンリー・ボディーズ Heavenly Bodies
月の輝く夜に Moonstruck
エレーヌ・ウーディ
Helene Udy
Sylvia デッドゾーン The Dead Zone
デーモン・ギャラクシー 魔女伝説 Nightflyers
ロブ・スタイン
Rob Stein
John ピックアップサマー(未) Pick-up Summer
トーマス・コヴァックス
Thomas Kovacs
Mike Stavinski ピックアップサマー(未) Pick-up Summer
カール・マロッテ
Carl Marotte
Dave マイ・フレンド・メモリー The Mighty
プリズナー・オブ・ラブ Prisoner of Love
ジーナ・ディック
Gina Dick
Gretchen 独裁者(未) Trapped
誕生日はもう来ない Happy Birthday to Me
ピーター・カウパー
Peter Cowper
The Miner
Harry Warden
名探偵ベンジー Oh Heavenly Dog
ドン・フランクス
Don Francks
Chief
Jake Newby
フィニアンの虹 Finian's Rainbow
ヘビー・メタル Heavy Metal
パトリシア・ハミルトン
Patricia Hamilton
Mabel Osborne 続・赤毛のアン アンの青春
 Anne of Green Gables: The Sequel (tv)
ラリー・レイノルズ
Larry Reynolds
Mayor Hanniger 証人を消せ レンタ・コップ2 Physical Evidence
ブローン・アウェイ 復讐の序曲 Blown Away
ジャック・ヴァン・エヴェラ
Jack Van Evera
Happy 灰色グマの一生 King of the Grizzlies
暗闇にベルが鳴る Black Christmas
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.