Return To Top
Time After Time
タイム・アフター・タイム (1979) USA 112min.
Introduction 序盤アウトライン
1893年、切り裂きジャックの凶行に騒然とするロンドン。執筆も手掛ける科学者のH.G.ウェルズは、知人らを招いた夕食会の席で、その英知を注いだ一世一代の研究の成果を披露していた。何とそれは、ウェルズが理想郷と予見する未来社会への旅も可能にしてしまうタイムマシンだった。同席していた外科医のジョン・スティーヴンソンが楽観的未来論を謳うウェルズに対して反論を繰り広げていた中、切り裂きジャック逮捕に奔走する警官たちがウェルズ宅にやって来た事から、実は、スティーヴンソンこそが切り裂きジャックだと云う事が判明、しかも、ウェルズのタイムマシンに乗ったスティーヴンソンは、1979年と云う未来世界へと逃走してしまうーー
Various Note メモ
周知の通り、本作での競演が縁で、撮影終了と同時に入籍したマルコム・マクドウェルとメアリー・スティーンバージェンだが、2子を儲けた後に離婚した90年、スティーンバージェンは「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3」に出演、奇しくもその配役は、タイムトラベルをする科学者ドク(クリストファー・ロイド)と結ばれると云うキャラクターである。そのキャスティングが意図されたものだったのか否かと云う事は、定かではない所。
監督のメイヤーは、65年「オセロ」のデレク・ジャコビを、ウェルズ役の筆頭候補に挙げていた。また、エイミー役を巡っては、サリー・フィールドを推していたと云うスタジオに対し、監督のメイヤーは、当時のガールフレンドだったTVシリーズ「チャーリーズ・エンジェル」のシェリー・ハックをプッシュしていたが、主演級の配役を得る事で私的な関係が取り沙汰される事を嫌ったハックはオファーを辞退、代わりにメイヤーの意を汲む形で博物館に登場する脇役として顔を出している。また、スティーヴンソン(切り裂きジャック)には、ストーンズのミック・ジャガーも候補者リストに名を連ねていたと云う。
何人もの人物が殺害されると云うサスペンス色も強いシナリオだが、その後味は、仄々とした爽快感に満ちたもの。マクドウェルとスティーンバージェンの時空を超えたロマンスを情緒豊かに描きながら、隙間なく緊張感にも終始すると云うシナリオは、正に傑作と呼ぶにも相応しい。この作品は、80年度のアヴォリアッツでもグランプリに輝いているが、翌年度の「エレファントマン」のグランプリ受賞と並び、マニア向けのオタク映画祭と云ったアヴォリアッツのステイタスを高める事にも一役買ったような印象すらある懐の深い作品である。天才的な頭脳を持ちながらも科学者に有りきと云わんばかりの純朴な恋愛観を曝け出すウェルズ(マクドウェル)、戸惑いながらも驚愕の真実に臆する事なく身を委ねるエイミー(スティーンバージェン)、もはや笑うしかないと云った究極のエゴイズムに終始するジャック(デイヴィッド・ワーナー)、これら三者の絡みを絶妙なテンポで見せる傑作SFファンタジー。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
脚色と監督
Screenplay & Directed by
ニコラス・メイヤー
Nicholas Meyer
シャーロック・ホームズの素敵な挑戦
 The Seven-Per-Cent Solution (novel)
スター・トレック2 カーンの逆襲
 Star Trek: The Wrath of Khan
ザ・デイ・アフター The Day After (tv)
製作
Produced by
ハーブ・ジャッフェ
Herb Jaffe
風とライオン The Wind and the Lion
ドッグ・ソルジャー Who'll Stop the Rain
原作
Based on the novel by
カール・アレクサンダー
Karl Alexander
Missing Pieces (TV) (novel A Private Investigation)
原案
Story by
スティーヴ・ヘイズ
Steve Hayes
ファンタスティック・プラネット La planète sauvage
撮影
Cinematography by
ポール・ローマン
Paul Lohmann
民衆の敵 An Enemy of the People
ノース・ダラス40 North Dallas Forty
編集
Edited by
ドン・キャンバーン
Donn Cambern
ラスト・ショー The Last Picture Show
ヒンデンブルグ The Hindenburg
美術
Production Design by
エドワード・C.カルファーニョ
Edward C. Carfagno
ベン・ハー Ben-Hur
メテオ Meteor
衣装デザイン
Costume Design by
サル・アンソニー
Sal Anthony
All the Way Home
イヴォンヌ・キュービス
Yvonne Kubis
クワイヤボーイズ The Choirboys
音楽
Music by
ミクロス・ローザ
Miklós Rózsa
白い恐怖 Spellbound
ベン・ハー Ben-Hur
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
マルコム・マクドウェル
Malcolm McDowell
H. G. Wells 時計じかけのオレンジ A Clockwork Orange
オー!ラッキーマン O Lucky Man!
さすらいの航海 Voyage of the Damned
カリギュラ Caligola
デイヴィッド・ワーナー
David Warner
Jack the Ripper わらの犬 Straw Dogs
人形の家 A Doll's House
オーメン The Omen
戦争のはらわた Cross of Iron
メアリー・スティーンバージェン
Mary Steenburgen
Amy Robbins ラグタイム Ragtime
ロマンチック・コメディ Romantic Comedy
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3
 Back to the Future Part III
チャールズ・チオッフィ
Charles Cioffi
Police Lt.
Mitchell
コールガール Klute
黒いジャガー Shaft
ケント・ウィリアムス
Kent Williams
Assistant 鷲は舞いおりた The Eagle Has Landed
ウォー・ゲーム WarGames
アンドニア・カツァロス
Andonia Katsaros
Mrs. Turner としごろ Age of Consent
パティ・ダーバンヴィル
Patti D'Arbanville
Shirley ビリティス Bilitis
ビッグ・ウェンズデー Big Wednesday
ジェームズ・ギャレット
James Garrett
Edwards サダト アラブの闘士 Sadat (tv)
レオ・ルイス
Leo Lewis
Richardson ダイヤルMを廻せ! Dial M for Murder (tv)
キース・マッコーネル
Keith McConnell
Harding 反逆の戦士 The Fighting Prince of Donegal
軍用列車 Breakheart Pass
バイロン・ウエブスター
Byron Webster
McKay ファニー・レディ Funny Lady
天国から来たチャンピオン Heaven Can Wait
カリン・メアリー・シェア
Karin Mary Shea
Jenny ホワイト・ハウスに赤いバラ(未)
 Red Light in the White House
ジェラルディン・バロン
Geraldine Baron
Carol 殺人者はライフルを持っている!(未) Targets
コリー・フェルドマン
Corey Feldman
Boy at Museum 13日の金曜日・完結編
 Friday the 13th: The Final Chapter
グレムリン Gremlins
シェリー・ハック
Shelley Hack
Docent アニー・ホール Annie Hall
わが心のジェニファー If Ever I See You Again
チャーリーズ・エンジェル Charlie's Angels (tv)
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.