Return To Top
The Little Girl Who Lives Down the Lane
白い家の少女 (1976) Canada / USA / France 92min.
Introduction 序盤アウトライン
米ニューイングランド地方の田舎町。詩人の父親と2人暮らしをする13歳の英国人少女リン・ジェイコブスは、3年契約で賃貸したばかりの郊外の一軒家で学校へも通わずに静かな生活を営んでいたが、家主のハリエット夫人とその息子で未成年者暴行の前科を持つ男フランク、地方警察のミリオリティらの訪問にもリンの父親が姿を現す事は決してなかった。やがて、リンの態度に強烈な違和感を抱いていたハリエット夫人も姿を消す中、リンの家に出入りするようになった心優しい青年マリオは、リンの秘められた過去と事の経緯を知るのだがーー
Various Note メモ
英国人少女の秘められた過去がさまざまな人物との接触で明るみにされる過程をサスペンスタッチで描く。原作と脚色は「レッド・サン」「華麗なる相続人」のレアード・コーニグ。演出は「盗みのテクニック」「ブロンドの罠」「扉の影に誰かいる」のニコラス・ジェスネル。ウィークリーのTVサスペンス劇場と何ら変わりないプロットながらも、その実の印象は全く別。原作そのもののエッセンスはもとより、すべてに於いて背伸びする事のないナチュラルな演出と演技は絶品。ショパンの挿入曲とは対照的なコンボスタイルのスコアも異彩を放つ。06年5月、日本でもDVDがようやくリリース。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
主要キャラの面々は、謎を秘めた13歳の少女リン、ロリコン男のフランク、地元青年のマリオ、家主のハリエット夫人、地元警察のミリオリティと云う僅か5名。娘を虐待する女房との離婚を経て娘のリンと共に米国に移住した英国人の詩人が間もなくして他界する中、10代にして自立を余儀なくされた娘リンの前に虐待マザーが突如出現、亡き父親が万一の際にと遺していた青酸カリで母親を毒殺したリンが、防腐処理を施した母親の死体を地下室に隠しながら平穏な独り暮らしを開始する辺りからスクリプトは開始。事態が大きく動くのは、父親の姿が見当たらない事に違和感を覚えた家主のハリエット夫人が強引に押し入った地下室の扉で事故死を遂げるくだり。迎えるクライマックスは、夫人失踪の一件で疑惑の矛先をリンのもとに一点集中させるようになったロリコン男フランクが厄介払いされるかの如く葬り去られると云うもの。
その毒を盛られてフランクの悶絶する様子、と云うより、悶絶しているであろう様子をじっと見つめるリンのショットを終始フィーチャーするエンドロールも印象的なクライマックスだったが、まず、ここで何が凄かったと云えば、13歳の少女を加害者に据えるプロットを正当防衛のコントラストで描き抜いていたシナリオ。ややもすれば、恐るべき13歳などと云わんばかりの陳腐なトーンで描かれてしまうようなプロットながらも、どこまでもナチュラルなスタンスで事の経緯を描き出す辺りには只々絶句。已むに已まれぬ状況下に置かれた哀れな境遇の主人公が、悪意にも満ちた邪魔者を毒殺すると云った物語はTVサスペンスでは定番のプロットだが、ここで大きく違うのは、その加害者が未成年者でしかも13歳の少女だった事と、そんな少女の行為についても甘んじて同調させられてしまうかのようなポジティヴなトーンで描かれていたと云う事。
少年少女が加害者側に回るシナリオなども数多くあれど、事情はともあれ少女の殺人行為を勧善懲悪のトーンで終始する作品と云うのもかなりレア。幼くしてクレバーな事も明らかだったジョディ・フォスター、70年代は変質者キャラが定番だったマーティン・シーンと云う中心キャストの貢献度もかなりのものだったが、ちなみに、通の間では認知度も極めて高い全米SFファンタジーホラー・アカデミーが主催する78年度の"Saturn Award"では、最優秀監督賞と最優秀脚本賞はノミネート止まりだったものの、最優秀男優賞(マーティン・シーン)、最優秀女優賞(ジョディ・フォスター)、最優秀ホラー作品賞の3部門を受賞。ホラーと云うカテゴライズにはかなり抵抗もあるが。
加えて印象的だったと云えば、クリスチャン・ゴベールのスコア。アナログコーラス処理されたエレベ+エレピを中心にソリーナやアナログシンセもフィチャーする鍵盤+タイコと云うコンボスタイルでのスコアは、ショパンのピアノ協奏曲とは好対照のアグレッシヴさ。と云うより、田舎町の情景に炸裂する16ビートにはやや面食らったりもしたが、こんな感性がまかり通ったのも70年代ならではの事。とにかく懐かしい。ちなみに、フィアンセをパトカーの助手席で送迎する(大爆)地元の警察官ミリオリティを演じていたモート・シューマンは、本作では音楽監修も兼任していた人物。名前だけを聞けば納得させられるものの、劇中では音楽とは無縁にも思えるキャラクターを演じていたシューマンだが、エロティック系の映画音楽ではスコアの書下ろしや挿入曲の提供でも知られる音楽家。96年度の邦画作品「Shall We ダンス?」でお馴染みの"Save the Last Dance for Me"もシューマンの曲。
ハリエット夫人を除けば、一切の死体を映し出さない映像だが、そんな中でもショッキングだったのは、ロリコン男のフランクがハムスターを惨殺するシーン。実は、ハムスターの死骸にタバコの火を押し付けると云う撮影だった中、ショックを受けたジョディ・フォスターが発作を引き起こしていたと云う逸話も。フォスター家の長女コニーがダブルを務めたと云うヌードの場面については、ジョディ本人だったと認知するオーディエンスとの間でひと悶着あったと云う話も。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ニコラス・ジェスネル
Nicolas Gessner
盗みのテクニック Un milliard dans un billard
ブロンドの罠 La Blonde de Pékin
扉の影に誰かいる Quelqu'un derrière la porte
製作
Produced by
ゼヴ・ブラウン
Zev Braun
天才悪魔フー・マンチュー
 The Fiendish Plot of Dr. Fu Manchu
MARLENE マレーネ Marlene
製作総指揮
Executive Producers
ハロルド・グリーンバーグ
Harold Greenberg
ブレーキング・ポイント Breaking Point
ゴースト 血のシャワー Death Ship
アルフレッド・パリサー
Alfred Pariser
デビッド・クローネンバーグのシーバース(未) Shivers
ブレーキング・ポイント Breaking Point
原作と脚本
Novel & Screenplay by
レアード・コーニグ
Laird Koenig
レッド・サン Soleil rouge
華麗なる相続人 Bloodline
撮影
Cinematography by
ルネ・ヴェルジェ
René Verzier
夜霧のモントリオール Valérie
ラビッド Rabid
編集
Edited by
イヴ・ラングロワ
Yves Langlois
ガールズ Girls
人類創世 La guerre du feu
衣装デザイン
Costume Design
ドニ・スペルドゥクリス
Denis Sperdouklis
ケビン・コスナーのガンランナー(未) The Gunrunner
渦 Maelstrom
音楽
Music by
クリスチャン・ゴベール
Christian Gaubert
キリング・イン・ザ・サン(未) Les Hommes
音楽監修
Music Supervisor
モート・シューマン
Mort Shuman
* 出演も兼任
穴場セックスU.S.A. Sex O'Clock U.S.A.
本当に若い娘 Une vraie jeune fille
華麗な関係 Une femme fidèle
Shall We ダンス? (1996)
(composer: song "Save the Last Dance for Me")
挿入曲
Various Music
ショパン「ピアノ・コンチェルト第1番ホ短調」
Frédéric Chopin - "Piano concerto No 1 E-Minor"
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ジョディ・フォスター
Jodie Foster
Rynn Jacobs カンサスシティの爆弾娘 Kansas City Bomber
アリスの恋 Alice Doesn't Live Here Anymore
別れのこだま Echoes of a Summer
タクシードライバー Taxi Driver
ダウンタウン物語 Bugsy Malone
白い家の少女 The Little Girl Who Lives Down the Lane
フォクシー・レディ Foxes
ホテル・ニューハンプシャー The Hotel New Hampshire
シエスタ Siesta
告発の行方 The Accused
君がいた夏 Stealing Home
ハートに火をつけて Catchfire
羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs
リトルマン・テイト Little Man Tate
ウディ・アレンの影と霧 Shadows and Fog
ジャック・サマースビー Sommersby
マーヴェリック Maverick
ネル Nell
コンタクト Contact
アンナと王様 Anna and the King
イノセント・ボーイズ The Dangerous Lives of Altar Boys
パニック・ルーム Panic Room
ロング・エンゲージメント Un long dimanche de fiançailles
フライトプラン Flightplan
インサイド・マン Inside Man
マーティン・シーン
Martin Sheen
Frank Hallet ある戦慄 The Incident
キャッチ22 Catch-22
刑事コロンボ 毒のある花 Columbo: Lovely But Lethal (tv)
ふたりだけの森 Sweet Hostage (tv)
カサンドラ・クロス The Cassandra Crossing
地獄の黙示録 Apocalypse Now
ファイナル・カウントダウン The Final Countdown
ガンジー Gandhi
デッドゾーン The Dead Zone
ケネディ Kennedy (tv)
炎の少女チャーリー Firestarter
サンタリア・魔界怨霊 The Believers
ウォール街 Wall Street
あなたが聞こえない Hear No Evil
ロズウェル Roswell (tv)
アメリカン・プレジデント The American President
スポーン Spawn
フル・ブラント No Code of Conduct
ザ・ホワイトハウス The West Wing (tv)
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン Catch Me If You Can
ノミ・ソング The Nomi Song
マイ・シネマトグラファー Tell Them Who You Are
ボビー Bobby
ディパーテッド The Departed
アレクシス・スミス
Alexis Smith
Mrs. Hallet 鉄腕ジム Gentleman Jim
永遠の処女 The Constant Nymph
アメリカ交響楽 Rhapsody in Blue
サン・アントニオ San Antonio
夜も昼も Night and Day
人間の絆 Of Human Bondage
第二の妻 The Two Mrs. Carrolls
スタリオン街道 Stallion Road
セントルイス South of St. Louis
モンタナ Montana
鉄路の弾痕 Wyoming M
黒い街 The Turning Point
非常線 Split Second
レイテ沖海空戦 永遠の海原 The Eternal Sea
年頃ですモノ! This Happy Feeling
都会のジャングル The Young Philadelphians
いくたびか美しく燃え
 Jacqueline Susann's Once Is Not Enough
すばらしき仲間たち Casey's Shadow
エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事 The Age of Innocence
モルト・シューマン
Mort Shuman
Miglioriti * 音楽監修も兼任
穴場セックスU.S.A. Sex O'Clock U.S.A.
本当に若い娘 Une vraie jeune fille
華麗な関係 Une femme fidèle
Shall We ダンス? (1996)
(composer: song "Save the Last Dance for Me")
スコット・ジャコビー
Scott Jacoby
Mario ショーン・コネリー 盗聴作戦 The Anderson Tapes
アンネの日記 The Diary of Anne Frank (tv)
蒼い牙 To Die For
ドロシー・デイヴィス
Dorothy Davis
Town Hall Clerk 放浪の王者(未) The Vagabond King
デビッド・クローネンバーグのシーバース(未) Shivers
クレッソン・グッドゥヒュー
Clesson Goodhue
Bank Manager  
ユベール・ノエル
Hubert Noël
Bank Clerk たそがれの女心 Madame de...
トリプルクロス Triple Cross
ジャック・ファメリー
Jacques Famery
Bank Clerk エニグマ奇襲指令(未) Enigma
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.