Return To Top
Shine
シャイン (1996) Australia 105min.
Introduction 序盤アウトライン
ピアニストを目指すデイヴィッドは、幼少の頃から厳格な父親ピーターによる厳しい英才教育を受けていた。米国留学への断念と云う大きな失意を経験するも、青年期を迎えたデイヴィッドは、英国王立音楽院への留学と云うチャンスを掴む。ピーターの猛烈な反対を受けるも、友人の著名作家キャサリンの励ましを受けたデイヴィッドは渡英を決意、セシル・パーカーに師事した後に限界への挑戦とも云える猛練習に励む。そして迎えたコンクールの舞台、デイヴィッドは父の悲願でもあったラフマニノフの「ピアノ協奏曲第3番」を見事に弾き倒すのだがーー
Various Note メモ
天才と呼ばれながらも精神を病んだ為に一線から退く事を余儀なくされるも、その苦闘を乗り越えて第一線への復帰を果したピアニスト、デイヴィッド・ヘルフゴットの半生を描いた実話である。ヘルフゴットを演じた主演のジェフリー・ラッシュは、96年度のアカデミーを筆頭に、ゴールデングローブ、英国アカデミー、NY批評家協会、LA批評家協会、放送映画批評家協会等の各映画賞(主演男優賞部門)を独占している。
そのアカデミー授賞式の際には、ヘルフゴット氏本人による演奏が用意されていたが、式典の関係者以外にはサプライズとして扱われていたその企画、大方予想はしていたものの、実演を目の当たりに出来た時には、やはり嬉しかったものである。演奏された曲は、劇中でも重要な意味を持つシークエンスでプレイされるラフマニノフの「熊蜂の飛行」である。
モビーズという店でのシークエンスから始まる本作だが、デイヴィッドを揶揄する客をそのプレイでへこませるのかと思えばそうでもなく、結局その意図も明かされぬまま物語は過去に遡る。ラフマニノフの「熊蜂の飛行」が披露されて漸く理解出来る訳だが、そのピアノもアップライトからグランドに新調、モビーズに住み込んでのお抱えピアニストとなった後に父親が訊ねて来る場面で、ようやくデイヴィッドの抱え込んでいた病んだ精神の正体が明かされる。父親が例の叩き壊されるヴァイオリンの話をすると、その分かり切っている返答を敢えて返さずに「生き残る事が大事」とデイヴィッドは呟く。これが病んだ精神の正体だった訳である。
幼少時から抑圧された環境で育ったデイヴィッドには、精神を病むに至る数々の伏線が存在していた。その日常での生活で蓄積された小さな鬱憤が、まず米国留学の断念と云う節目で大きな鬱積となったもので、その破裂を決定付けたのは英国留学中のコンクールでの節目である。父親の悲願でもあったラフマニノフの「ピアノ協奏曲第3番」に敢えて挑んだデイヴィッドは優勝するも、認めて貰わなくてはいけない父親から拒絶される。その耐え難い現実を直視すればデイヴィッドは生きる事が出来ない、つまり「生き残る事」が出来なくなると云う事を本能的に察知、意図する意図しないと云う意識とは別の次元で、その精神回路が心の闇に繋がる情緒を一切封印してしまった訳である。このシナリオは凄い。実在のヘルフゴッド氏の症状等については、精神医学等の視点から解明されてはいるのだろうが、そのシナリオで聞き手に伝えると云う事は容易な事では無いだろう。しかし、この作品では、ピンポイントで明確に伝えられているのである。
エンドクレジットで、"Hand double for Geoffrey Rush - HIMSELF"と明記されているが、それは劇中でも充分過ぎるほど強調されているものである。ジェフリー・ラッシュのバイオ等については、その舞台演劇で20年以上のキャリアを持ち、舞台俳優としてのみならず舞台演出の分野でも受賞経験があると云った程度の手持ち情報だったものだが、劇を観て確信したその結論は鍵盤のキャリアも相当にあると云うものである。「コンペティション」でドレイファスやアーヴィングが見せたように、元々持っていたツェルニー程度の僅かな基礎と数ヶ月の訓練を経れば、ある程度は見せる事も可能である。だが、本作でのラッシュのプレイはそのような次元ではない。彼の演技に於けるポテンシャルの高さとプレイに於けるスキルの融合、彼以外の俳優では本作の映像化は間違いなくあり得なかったものである。その半生に近い期間を描いた物語の構成、そして彼の登場する時間を考慮した場合、通常であれば各映画賞などではノミネートされる事すら難しいものだったと思われるが、各映画賞を独占してしまったと云うその現実にも一点の濁りを感じるものでは無い。豪州映画界の金字塔。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
スコット・ヒックス
Scott Hicks
アトランティスのこころ Hearts in Atlantis
ヒマラヤ杉に降る雪 Snow Falling on Cedars
製作
Produced by
ジェーン・スコット
Jane Scott
ラスト・ジゴロ Echoes of Paradise
クロコダイル・ダンディー2 'Crocodile' Dundee II
ヘルフゴット夫妻への
取材を基にする原案
Based on a story by
スコット・ヒックス
Scott Hicks
* 監督も兼任
脚本
Screenplay by
ジャン・サーディ
Jan Sardi
ストリート・ヒーロー(未) Street Hero
きみに読む物語 The Notebook
撮影
Photographed by
ジェフリー・シンプソン
Geoffrey Simpson
グリーン・カード Green Card
最高の恋人 Mr. Wonderful
編集
Edited by
ピップ・カーメル 
Pip Karmel
アトランティスのこころ Hearts in Atlantis
美術
Production Designed by
ヴィッキ・ニーハウス
Vicki Niehus
クルタ 夢大陸の子犬 Napoleon
ヘヴンズ・バーニング Heaven's Burning
衣装デザイン
Costume Design
ルイーズ・ウェイクフィールド
Louise Wakefield
ベイブ Babe
サイアム・サンセット Siam Sunset
音楽
Music by
デイヴィッド・ハーシュフェルダー
David Hirschfelder
スライディング・ドア Sliding Doors
電話で抱きしめて Hanging Up
ピアノ演奏
Piano Performance
デイヴィッド・ヘルフゴット
David Helfgott
 
挿入楽曲の作曲者
Various Featuring
Frederic Chopin
Franz Liszt
Niccolo Paganini
Sergei Rachmaninov
Nikolai Rimsky-Korsakoff
Robert Schumann
Antonio Vivaldi
Ludwig van Beethoven
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ジェフリー・ラッシュ
Geoffrey Rush
David as an Adult クイルズ Quills
レ・ミゼラブル Les Misérables
恋におちたシェイクスピア Shakespeare in Love
ノア・テイラー
Noah Taylor
David as an Adolescent アドルフの画集 Max
あの頃ペニー・レインと Almost Famous
アレックス・ラファロウィッツ
Alex Rafalowicz
David as a Child  
アーミン・ミューラー=スタール
Armin Mueller-Stahl
Peter 愛と精霊の家 The House of the Spirits
ホーリー・ウェディング Holy Matrimony
ジョン・ギールグッド
John Gielgud
Cecil Parkes パワー・オブ・ワン The Power of One
嵐の中で輝いて Shining Through
ニコラス・ベル
Nicholas Bell
Ben Rosen ダークシティ Dark City
M:I-2 Mission: Impossible II
ソニア・トッド
Sonia Todd
Sylvia  
クリス・ヘイウッド
Chris Haywood
Sam レイザーバック Razorback
ある老女の物語 A Woman's Tale
ランドール・バーガー
Randall Berger
Isaac Stern 犠牲 ある兵士の死(未) Death of a Soldier
月のひつじ The Dish
リン・レッドグレーヴ
Lynn Redgrave
Gillian 弾丸特急ジェット・バス The Big Bus
サンデー・ラバーズ Sunday Lovers
グーギー・ウィザース
Googie Withers
Katharine Susannah Prichard バルカン超特急 The Lady Vanishes
街の野獣 Night and the City
スティーブン・シーン
Stephen Sheehan
Roger Woodward
(younger)
ページマスター(未)The Pagemaster
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.