Return To Top
Manhunter
刑事グラハム 凍りついた欲望 (1986) USA 120min.
Introduction 序盤アウトライン
フロリダ州キャプティヴァ。妻子と共に海辺の家で暮らす元FBI捜査官ウィル・グレアムのもとに元上司だったクロフォードが訪れる。連続猟奇殺人鬼レクター博士の逮捕を最後に敏腕捜査官としてのキャリアにも決別したグレアムだったが、そんな彼がクロフォードから渡されたのは連続一家惨殺事件の犠牲者となった2軒の家族の写真だった。動機や手掛かりも一切不明のお手上げ状態の中、最後の望みを託されたグレアムは、独自の嗅覚によって誰もが気付かなかった犯人の指紋を入手するが、そんな虎の子の手掛かりも犯人逮捕の決め手には程遠いものだった。そんな中、犯人逮捕に執念を燃やすグレアムは、現役時代の研ぎ澄まされた嗅覚を取り戻すべく、自身を引退へと追いやったレクターとの面談を決断をする。それは、トラウマを抱えるグレアムを再起不能に追いやるかもしれない危険な賭けだったーー
Various Note メモ
最凶最悪の連続殺人鬼逮捕に華やかなキャリアを犠牲にした元FBI捜査官が、甦るトラウマと対峙しながら新たな難事件に挑む綱渡りの様相を描く物語。91年のジョナサン・デミ監督作品「羊たちの沈黙」で全世界を席捲したトマス・ハリス原作の「ハンニバル・レクター」シリーズ初篇「レッド・ドラゴン」を基に、演出も手掛ける「ザ・クラッカー/真夜中のアウトロー」「ザ・キープ」のマイケル・マンが脚色。後年の監督作品などでも明らかな通り、孤高のアウトサイダー篇を好んで取り上げるマイケル・マンだが、過去の悪夢との否応なしで対峙を余儀なくされる主人公グレアムを描く本作でもそんな傾向性は実に露。苦悩する主人公のギリギリの精神状態が惜しみなく描かれる本作は、03年のリメイク「レッド・ドラゴン」の印象ともかなり異なる。ちなみに、03年のリメイクではそのまま引用された原作のタイトルだが、ここでは85年の「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」の興行失敗を憂慮する製作者のラウレンティスの意向が汲まれて別タイトルに。撮影監督のダンテ・スピノッティは03年のリメイクでも再出陣。プロダクションの開始当初には、デイヴィッド・リンチが参画していたと云う逸話も。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
主人公グレアム+ダラハイド+レクターと云うトライアングルも正三角形の様相を呈する03年のリメイクだが、このシナリオは明らかにグレアムの物語。その顛末は、レクターとの駆け引きを描く前半とダラハイドとの対決を描く後半と云う構成。そんな主人公グレアムを演じるウィリアム・ピーターセンの好演が何より光る。とにかく印象的。後年の「CSI:科学捜査班」シリーズ(ハリウッド篇)では、聴覚障害にも苛まれる捜査班局長のグリッソム役で大ブレークするウィリアム・ピーターセンだが、ここでの好演も、まるでCSIの局長に至るまでの武勇伝と云った感じ。全くの余談を一つ。今時の映像とスピード感に満ちた演出でどのエピソードも面白いCSIシリーズだが、検死解剖のシーンなどで登場する遺体の腹部などがピクピクと動くのも当たり前だったりする。デジタル撮影での合理化によて劇場長編並みのポテンシャルが謳われるようになったTVドラマだが、そんな大ヒット量産体制での過密スケジュールには頷けるものの、動く遺体のカットのデジタル修正などもお願いしたい所。本編は充分に面白いのだから。
03年「レッド・ドラゴン」を引き合いに出せば、シナリオのコントラストに大きな違いを持つ作品ながらも、ストーリー展開については、虐待の事実に触れるダラハイドの生い立ちで祖母による虐待と云った具体的説明がなかった事や、レクターに纏わるモチーフのアピール度を除けば、基本的にはほぼ同じ。ただやはり、アイアン・バタフライの挿入曲をフィーチャーするクライマックスでのヴィヴィッドな映像は、この作品ならではの傑出した情景だったと云える。リメイク版のような偽装工作によるどんでん返しのモチーフもなく、大炎上シーンなどもない正統派アクション的な展開だったりもするが、グレアムとダラハイドの撃ち合いとなるシークエンスでの連続モーションを意図的に中断させるカット編集や、レッド・ドラゴンの翼のような血の海に横たわるダラハイドの姿など、そのポテンシャルは正に傑作西部劇のクライマックスにも並ぶもの。
緊張感を維持する為にオフ時間での他の出演者との交わりを避けていたと云うトム・ヌーナンだが、取り分けウィリアム・ピーターセンとは隔絶状態を希望したと云うトム・ヌーナンは、そのカルトなステイタスをこの一本で確立したと云える。ちなみに、各種宣材やメディアのパッケージなどに映し出されるダラハイドの刺青も本編では一切割愛されているが、偏執的な嫉妬心から恋愛を成就出来ないダラハイドの姿にも哀れみを覚える程の情感豊かなトーンのシナリオでは、「遠山の金さん」のような仰々しい演出の割愛にも納得出来る。ここら辺りも03年「レッド・ドラゴン」との違いを露にする所。余談を一つ。リメイク版ではモノホンの麻雀パイのようだった鮮やかな「中」の木彫りも、いかにも手彫りと云ったこちらの木彫りの方がリアルだったような気が。
ブライアン・デネヒーやジョン・リスゴーもキャスティング候補に挙がっていたと云うレクターの配役だが、グレアムの葛藤に主題を置くここでのシナリオでは、レクターと云うキャラクターも飽くまで筆頭脇役と云った所で、基本的には誰でも良かったはず。「羊たちの沈黙」のようなコントラストであれば、「ミッドナイトクロス」や後年の「レイジング・ケイン」で好演を披露するジョン・リスゴー版のレクターなどにも興味があるが、ここでの若々しいブライアン・コックスの英国訛り(と云うか英国人)のパフォーマンスは、その実、何気に好印象だった。よくよく考えてみれば、後年の「羊たちの沈黙」でレクターを演じるアンソニー・ホプキンスは、ヤサ系のオヤジタイプだった訳だが、ネチっこさや不気味度では及ばずも、ブライアン・コックス版での「羊たちの沈黙」などにも想像力を掻き立てられたりする所。仮にブライアン・コックスが後年のレクターシリーズに参入していれば、03年の「レッド・ドラゴン」はあり得なかった訳だが。
共に「リア王」を演じた舞台俳優としての顔を持つアンソニー・ホプキンスとブライアン・コックスだが、そんな2人に纏わる面白い接点なども。アンソニー・ホプキンスが国立劇場で「リア王」を演じていたのは本作の撮影期間中の事で、一方のブライアン・コックスが国立劇場で「リア王」を演じていたのは「羊たちの沈黙」の撮影期間中の事だったらしいが、こんな偶然も実に珍しい所。また、アトランタのハイ・ミュージアムで撮影されたと云うブライアン・コックス演じるレクターが収監される独房は真っ白な装飾、一方の「羊たちの沈黙」でアンソニー・ホプキンス演じるレクターが収監される独房は灰褐色のトーンだが、この辺りも興味深い所。ちなみに、ホプキンス版でのレクターシリーズでは、"Lecter"と綴られるスペルだが、エンドクレジットでも明らかな通り、本作では"Lecktor"と云うスペルに。
「ザ・クラッカー/真夜中のアウトロー」「ザ・キープ」などの監督作品でも明らかな通り、シンセのスコアが大好きな監督のマイケル・マンだが、本作で起用されたのは、ミシェル・ルビーニを中心とする喜多郎やクラウス・シュルツなどのシンセ楽曲。哀愁と孤高のヒロイズムを真骨頂とする演出に於いては、一人オーケストラの異名も取るシンセのナンバーも殊更フィットしているが、エンドクレジットで挿入されるレッド7の「ハートビート」には驚愕。80年代の時世では仕方がなかったとも云えるちぐはぐな8ビートナンバーの挿入だが、そんな演出なども本編のクオリティを考慮すればどうでも良い事。後年のトリロジーとも一味違う「本家本元」にして傑作番外編。憔悴しきったグレアムと銃創を負ったクロフォードを同時に収める無言のカットもマイケル・マンならではのものだった。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
脚色と監督
Screenplay
& Directed by
マイケル・マン
Michael Mann
ジェリコ・マイル 獄中のランナー The Jericho Mile (tv)
ザ・クラッカー 真夜中のアウトロー Thief
ザ・キープ The Keep
メイド・イン・L.A. L.A. Takedown (tv)
ラスト・オブ・モヒカン The Last of the Mohicans
ヒート Heat
インサイダー The Insider
ALI アリ Ali
コラテラル Collateral
マイアミ・バイス Miami Vice
製作
Produced by
リチャード・ロス
Richard Roth
ジュリア Julia
ブルーベルベット Blue Velvet
ブルース・ウィリス イン・カントリー(未) In Country
ハバナ Havana
ディノ・デ・ラウレンティス
Dino De Laurentiis
逃亡者 Desperate Hours
モンテカルロ殺人事件 Once Upon a Crime...
アンフォゲタブル Unforgettable
ブレーキ・ダウン Breakdown
U-571 U-571
ハンニバル Hannibal
製作総指揮
Executive Producer
バーナード・ウィリアムズ
Bernard Williams
フラッシュ・ゴードン Flash Gordon
ラグタイム Ragtime
バウンティ 愛と反乱の航海 The Bounty
フーズ・ザット・ガール Who's That Girl?
ネイビー・シールズ Navy Seals
デアデビル Daredevil
原作
Based on the novel by
トマス・ハリス
Thomas Harris
ブラック・サンデー(未) Black Sunday
羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs
ハンニバル Hannibal
レッド・ドラゴン Red Dragon
撮影
Cinematography by
ダンテ・スピノッティ
Dante Spinotti
蒼い本能 La Disubbidienza
ラスト・オブ・モヒカン The Last of the Mohicans
瞳が忘れない ブリンク Blink
ネル Nell
ヒート Heat
マンハッタン・ラプソディ The Mirror Has Two Faces
L.A.コンフィデンシャル L.A. Confidential
インサイダー The Insider
ピノッキオ Pinocchio
ダイヤモンド・イン・パラダイス After the Sunset
X-MEN:ファイナル ディシジョン X-Men: The Last Stand
レッド・ドラゴン Red Dragon
編集
Edited by
ダヴ・ホーニグ
Dov Hoenig
暗黒街の顔役 Lepke
ザ・クラッカー 真夜中のアウトロー Thief
病院狂時代 Young Doctors in Love
ザ・キープ The Keep
メイド・イン・L.A. L.A. Takedown (tv)
ラスト・オブ・モヒカン The Last of the Mohicans
沈黙の戦艦 Under Siege
逃亡者 The Fugitive
ヒート Heat
コラテラル・ダメージ Collateral Damage
美術
Production Design by
メル・ボーン
Mel Bourne
アニー・ホール Annie Hall
マンハッタン Manhattan
インテリア Interiors
殺意の香り Still of the Night
カメレオンマン Zelig
ナチュラル The Natural
危険な情事 Fatal Attraction
運命の逆転 Reversal of Fortune
衣装デザイン
Costume Design
コリーン・アトウッド
Colleen Atwood
家族の絆 Firstborn
ブルー・タートルの夢 Bring on the Night
羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs
フィラデルフィア Philadelphia
スリーピー・ホロウ Sleepy Hollow
ザ・メキシカン The Mexican
シカゴ Chicago
SAYURI Memoirs of a Geisha
音楽
Music by
ミシェル・ルビーニ
Michel Rubini
ハンガー The Hunger
SF謎の地底人発見(未) What Waits Below
殺しのチェイス Moving Target (tv)
シルエット 殺しの陰影 Silhouette (tv)
ネメシス Nemesis
心臓が凍る瞬間 The Fear Inside (tv)
ブラッドノット 影を殺した女(未) Bloodknot
ザ・レッズ
The Reds
 
挿入曲
Various Music
Graham's Theme - Michel Rubini
Seiun 「星雲」 - Kitaro 「喜多郎」
Freeze - Klaus Schulze
Evaporation - Shriekback
Coelocanth - Shriekback
This Big Hush - Shriekback
Strong as I am - The Prime Movers
In-a-Gadda-da-Vida - Iron Butterfly
Heartbeat - Red 7
Lector's Cell - The Reds
Leed's House - The Reds
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ウィリアム・L.ピーターセン
William L. Petersen
(as William Petersen)
Will Graham ザ・クラッカー 真夜中のアウトロー Thief
L.A.大捜査線 狼たちの街 To Live and Die in L.A.
サイレント・ボイス 愛を虹にのせて
 Amazing Grace and Chuck
ヤングガン2 Young Guns II
今ひとたび Cousins
若き日のJFK Present Tense, Past Perfect (tv)
ザ・ビースト 巨大イカの逆襲 The Beast (tv)
12人の怒れる男 評決の行方 12 Angry Men (tv)
ザ・コンテンダー The Contender
ザ・スカルズ 髑髏の誓い The Skulls
CSI:科学捜査班 CSI: Crime Scene Investigation (tv)
キム・グライスト
Kim Greist
Molly Graham チャド(未) C.H.U.D.
未来世紀ブラジル Brazil
鬼ママを殺せ(未) Throw Momma from the Train
パンチライン(未) Punchline
ホワイ・ミー? Why Me?
奇跡の旅 Homeward Bound: The Incredible Journey
ロズウェル Roswell
ダーク・プラネット Last Exit to Earth (tv)
ジョーン・アレン
Joan Allen
Reba McClane ペギー・スーの結婚 Peggy Sue Got Married
タッカー Tucker: The Man and His Dream
哀愁のメモワール Ethan Frome
ボビー・フィッシャーを探して
 Searching for Bobby Fischer
ニクソン Nixon
クルーシブル The Crucible
フェイス/オフ Face/Off
カラー・オブ・ハート Pleasantville
ザ・コンテンダー The Contender
ボーン・スプレマシー The Bourne Supremacy
ママが泣いた日 The Upside of Anger
ブライアン・コックス
Brian Cox
Dr.
Hannibal Lecktor
コレクター Kiss the Girls
ザ・リング The Ring
オールド・ルーキー The Rookie
ボーン・アイデンティティー The Bourne Identity
X-MEN2 X2
トロイ Troy
ボーン・スプレマシー The Bourne Supremacy
ゾディアック Zodiac
デニス・ファリーナ
Dennis Farina
Jack Crawford ザ・クラッカー 真夜中のアウトロー Thief
野獣捜査線 Code of Silence
ミッドナイト・ラン Midnight Run
張り込みプラス Another Stakeout
スリー・リバーズ Striking Distance
ゲット・ショーティ Get Shorty
アウト・オブ・サイト Out of Sight
プライベート・ライアン Saving Private Ryan
スナッチ Snatch.
レインディア・ゲーム Reindeer Games
パパラッチ Paparazzi
トム・ヌーナン
Tom Noonan
Francis Dolarhyde グロリア Gloria
ウルフェン Wolfen
愛に向って走れ Eddie Macon's Run
おかしな関係 Best Defense
刑事グラハム 凍りついた欲望 Manhunter
ミステリー・トレイン Mystery Train
ロボコップ2 RoboCop 2
ノイズ The Astronaut's Wife
ノックアラウンド・ガイズ Knockaround Guys
スパイダー パニック! Eight Legged Freaks
プレッジ The Pledge
スティーヴン・ラング
Stephen Lang
Freddy Lounds マイアミ5 Band of the Hand
ブルックリン最終出口 Last Exit to Brooklyn
ハード・ウェイ The Hard Way
トゥームストーン Tombstone
ザ・ターゲット Shadow Conspiracy
D-TOX D-Tox
デイヴィッド・シーマン
David Seaman
Kevin Graham ロー&オーダー Law & Order (tv)
ベンジャミン・ヘンドリックソン
Benjamin Hendrickson
Dr.
Frederick Chilton
ラスキーズ Russkies
心の旅 Regarding Henry
隣人 Consenting Adults
ロー&オーダー Law & Order (tv)
マイケル・タルボット
Michael Talbott
Geehan ビッグ・バッド・ママ Big Bad Mama
キャリー Carrie
ビッグ・ウェンズデー Big Wednesday
ユーズド・カー Used Cars
ランボー First Blood
フーリング Foolin' Around
ダーティファイター 燃えよ鉄拳 Any Which Way You Can
ダン・バトラー
Dan Butler
(as Dan E. Butler)
Jimmy Price ロング・ウォーク・ホーム The Long Walk Home
羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs
アイ・ラブ・トラブル I Love Trouble
ザ・ファン The Fan
エネミー・オブ・アメリカ Enemy of the State
マイケル・シャイ
Michele Shay
Beverly Katz クルックリン Crooklyn
ラストゲーム He Got Game
母の眠り One True Thing
ロビン・モーズリー
Robin Moseley
Sarah 陪審員 The Juror
ロー&オーダー Law & Order (tv)
ポール・ペリ
Paul Perri
Dr.
Sidney Bloom
デモリションマン Demolition Man
インサイダー The Insider
ムーンライト・マイル Moonlight Mile
パトリシア・チャーボノウ
Patricia Charbonneau
Mrs. Sherman ビビアンの旅立ち 離婚そして新しい出逢い(未)
 Desert Hearts
シェイクダウン Shakedown
真夜中にコール・ミー Call Me
K2 ハロルドとテイラー K2
フランキー・フェイソン
Frankie Faison
Lt. Fisk * 後年のトリロジー全作品にも出演
キャット・ピープル Cat People
刑事グラハム 凍りついた欲望 Manhunter
星の王子ニューヨークへ行く Coming to America
ミシシッピー・バーニング Mississippi Burning
羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs
ジュリアン・ポーの涙 Julian Po
トーマス・クラウン・アフェアー
 The Thomas Crown Affair
ハンニバル Hannibal
ショウタイム Showtime
ハイウェイマン Highwaymen
レッド・ドラゴン Red Dragon
マイケル・D.ロバーツ
Michael D. Roberts
The Runner スペース・パイレーツ The Ice Pirates
レインマン Rain Man
クロスゲージ Most Wanted
ホステージ Hostage
マーシャル・ベル
Marshall Bell
(uncredited)
Atlanta Policeman * ノークレジット
バーディ Birdy
追いつめられて No Way Out
ディック・トレイシー Dick Tracy
トータル・リコール Total Recall
エアアメリカ Air America
スターシップ・トゥルーパーズ Starship Troopers
ブレイブ The Brave
“アイデンティティー” Identity
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.