Return To Top
Chaos
女はみんな生きている (2001) France 112min.
Introduction 序盤アウトライン
パリ。乾燥無味な夫のポール、女にだらしのない大学生の息子ファブリスと3人暮らしをするエレーヌは、義母に訪ねて来られれば体よく追い返しながらも、自身が息子カップルを訪ねれば、体よく追い返されると云う寂しい核家族社会の中で、家事と仕事に追われるだけの漫然とした日々を送っていた。ある夜、マイカーを走らせていたポールとエレーヌの眼前に、突如、数人の男たちに追われる血塗れの女が出現、決死の形相で助けを求める女だったが、面倒を嫌ったポールはドアをロックしてしまう。袋叩きに遭う女の姿を尻目に、断腸の思いでその場を走り去るエレーヌだったが、その翌日、執念に駆られたエレーヌは、ノエミと云うその女の収容された病院を突き止める。やがて、日常を犠牲にしながらノエミを守ろうとするエレーヌだったが、回復したノエミの口から飛び出した話は、衝撃極まりのない物語だったーー
Various Note メモ
女優としてキャリアをスタートさせたコリンヌ・セローの監督9作目に当たる本作、全てが単細胞でろくでなしと云う男たちを尻目に女性の自立を描いた作品だが、長時間、モノローグのように語られるマリカ(ラシダ・ブラクニ)のエキセントリックな身の上話や、全ての伏線が帰結に至る情緒豊かなクライマックスなど、これは、相当に非凡なシナリオである。思わず引き込まれてしまった。
虚無感に苛む日常からの脱却、そして、勇気を起こしてノエミ(=マリカ)を助けてやれなかったと云う罪悪感からノエミの付添い人として病院に居座る辺りまでは、2人の女性の心の交流でも描いたような普遍的な情景のようにも映るものだが、実は、とんでもない才女だったと云うノエミの正体が明かされる辺りからは、急転直下のスーパー・サスペンス・コメディと云った様相に変貌を遂げる。ハッキリ云えば、この作品に涙はない。言い換えれば、泣かせる隙間など与えてなるものかと云ったシビアなプロットにウィットを散りばめたシナリオを、抜群のテンポ感覚で一気に見せると云うドラマである。
そのシビアなプロットの基本には、アルジェリアとフランスの抱える社会事情の狭間で犠牲になる女性たちの問題、フランスの風俗社会を取り仕切る狡猾な裏社会の問題などが大々的にフィーチャーされているもので、その問題を糾弾しようとするアプローチは、社会派とカテゴライズされる作品にも匹敵する厳しさを見せるものである。
女性の尊厳を中心に据えた劇的なドラマとして欧米諸国で歓迎されたこの作品は、米国のメジャースタジオがメリル・ストリープを擁する形でのリメイクに03年頃から乗り出しているが、紆余曲折を経た06年には、陽の目を見そうな気配である。01年度セザール賞では、ノエミ=マリカを演じたラシダ・ブラクニが有望若手女優賞を受賞。傑作。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
脚本と監督
Written & Directed by
コリーヌ・セロー
Coline Serreau
赤ちゃんに乾杯! 3 hommes et un couffin
ロミュアルドとジュリエット Romuald et Juliette
女と男の危機 La Crise
製作
Produced by
アラン・サルド
Alain Sarde
焼け石に水 Gouttes d'eau sur pierres brûlantes
戦場のピアニスト The Pianist
製作総指揮
Executive Producers
クリスティーヌ・ゴズラン
Christine Gozlan
溺れゆく女 Alice et Martin
焼け石に水 Gouttes d'eau sur pierres brûlantes
撮影
Cinematography by
ジャン=フランソワ・ロバン
Jean-François Robin
ノーラ・ジョイス 或る小説家の妻 Nora
シックス・パック Six-Pack
編集
Edited by
カトリーヌ・ルノー
Catherine Renault
ロミュアルドとジュリエット Romuald et Juliette
女と男の危機 La Crise
美術
Production Design by
ミシェル・アベ=ヴァニエル
Michèle Abbé-Vannier
ブッシュ・ド・ノエル La Bûche
ルーヴルの怪人 Belphégor - Le fantôme du Louvre
衣装デザイン
Costume Design
カレン・ミュラー・セロー
Karen Muller Serreau
ぼくのバラ色の人生 Ma vie en rose
YAMAKASI ヤマカシ
 Yamakasi - Les samouraïs des temps modernes
挿入曲
Various Music
リュドヴィク・ナヴァール
Ludovic Navarre
セレンディピティ(挿入曲) Serendipity
アーロン・グライン
Aaron Grain
First Shot (tv)
Johann Sebastian Bach - end title "Aria" from "Goldberg-Variationen" BWV. 988
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
カトリーヌ・フロ
Catherine Frot
Helene 奇人たちの晩餐会 Le Dîner de cons
パパラッチ Paparazzi
ヴァンサン・ランドン
Vincent Lindon
Paul 女と男の危機 La Crise
パパラッチ Paparazzi
ラシダ・ブラクニ
Rachida Brakni
Noemie
Malika
Loin
リーヌ・ルノー
Line Renaud
Mamie パリは踊る(未) Boum sur Paris
パリ、18区、夜。 J'ai pas sommeil
オレリアン・ウィイク
Aurelien Wiik
Fabrice 好きと言えるまでの恋愛猶予 La Bande du Drugstore
ヴォイチェフ・プショニャック
Wojciech Pszoniak
Pali コルチャック先生 Korczak
ラストファンタジー Gawin
ハジャール・ヌーマ
Hajar Nouma
Zora Le soleil assassiné
ジャン=マルク・ステーレ
Jean-Marc Stehle
Blanchet ロミュアルドとジュリエット Romuald et Juliette
ボン・ヴォヤージュ Bon voyage
レア・ドリュッケル
Lea Drucker
Nicole アサシンズ Assassin(s)
パリの確率 Peut-être
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.