Return To Top
いつか誰かが殺される
same title as above (1984) Japan 96min.
Introduction 序盤アウトライン
18歳の高校生・守屋敦子と新聞記者の父親・守屋陽一が久々に再会、高級ブティックでの親子水入らずのショッピングを楽しんでいた2人だったが、ポケベルに導かれて公衆電話ボックスに向った陽一が、突如現れた2人組の男たちに何者かに連れ去られてしまう。失踪した父親の足取りを追う中、バッグの中から見覚えのないフロッピーディスクを発見した敦子は、そのディスクの奪還を狙う怪しい人物らに付け狙われながらも、数奇な出会いを経た仲間らと共に失踪した父親の背後に蠢く謎の究明に乗り出すのだがーー
Various Note メモ
諜報員と云う父親の正体を目の当たりにした高校生の少女が、一枚のフロッピーディスクを足掛かりに謎の核心にまで迫る過程をスリリングに描く物語。「セーラー服と機関銃」「探偵物語」などでも知られる赤川次郎の原作を基に「離婚しない女」「メロドラマ」の高田純が脚色。監督は「十階のモスキート」「性的犯罪」の崔洋一。根無し草の若者たちの群像や国家機密に纏わるスリラー、金持ちの道楽をウィットで描くモチーフなどさまざまなコントラストを混在させるシナリオはストーリー構成の時点で問題を抱えているが、そんな違和感を残す顛末ながらも、ライト感覚の演出も心地良い映像には大方満足。同一メインキャストで一足早く公開されていた井筒監督の「晴れ、ときどき殺人」が70年代を踏襲するコミカルなスリラーだったと定義すれば、80年代のカルチャーを強烈にプッシュするこの作品は90年代を見据えていたダンモなスリラーと云った所。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
父親からフロッピーディスクを渡された少女が、さまざまな魔の手を掻い潜りその内容を解読する中、一方の国家諜報機関に所属する父親は、2つのスパイ組織にディスクが奪われないように奔走した事が裏目に出る形で暗殺される訳だが、これではディスクを手渡された主人公の抵抗によって父親が暗殺されたも同然。スパイ組織と精通していた新聞社の山形(橋爪功さん)の手に端からディスクが手渡されていれば、父親は殺されなくても済んでいたと云う事だが、これではクライマックスで機密をぶちまける主人公の姿にもカタルシスなど得られるものではなく、追っ手を掻い潜っての逃走劇も一体何の為だったのかと云う違和感しか残らない。暗殺される父親が雇い主である二枚舌の国家組織と連携を取れていなかったと云う辺りも極めて不自然。諜報戦の得体の知れない怖さと云ったコントラストも強調したい物語だったのだろうが、ここは敢えて父親は生かしてのハッピーエンドにすべきだった。ついては、尻切れトンボで収束してしまう序盤シークエンスでのコミカルなモチーフなども、不要だったと云った印象を払拭し充分に活かし切れていたはず。
80年代初頭にはExと云うユニットで活動していた梅林茂さんによるスコアだが、"Platinum Night"や"Masked Ball"など個人的には高校時代のバンドでプレイしていたナンバーに思い入れがあった為に、劇中のスコアにも自然と耳が傾いたりしていた。ただ、劇中でのスコアはExのようなダンモなポップと云った路線ではなく、中村哲さんが加入した80年代のプリズムのようなイメージ。エンドロールの挿入曲では、リンドラムやシンクラヴィアと云った打ち込みリズムをフィーチャー、当時の洋画などでも多用されていたイメージの80年代ならではのナンバー。
主演の渡辺さんが歌を披露するシーンでの梅林さんの関与は、白竜さんがヴォーカルを披露する"Mysterious"の作・編曲(作詞は崔監督)とサマータイムの編曲。映像で鍵盤を弾いている人物が梅林さん本人かどうかについては不明だが、そのシーンでタイコを披露していたのは「もんた&ブラザーズ」のメンバーだったマーティ・ブレイシーさん。マーティさんは、海賊業者の一員として他のシーンでも多々登場。エンドクレジットでは「はぐれ刑事純情派」やCMなどでも知られる岡本麗さんの名前も。メジャー邦画に進出して間もない頃は、ワンカット出演(「野獣死すべし」でのダンサー役など)にも甘んじていた岡本さんだが、本作での登場カットもイマイチ不明。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
崔 洋一 十階のモスキート
月はどっちに出ている
平成無責任一家
マークスの山
犬、走る DOG RACE
豚の報い
刑務所の中
クイール
血と骨
製作
Produced by
角川春樹 犬神家の一族
人間の証明
野獣死すべし
魔界転生
蒲田行進曲
幻魔大戦
時をかける少女
探偵物語
里見八犬伝
晴れ、ときどき殺人
湯殿山麓呪い村
プロデューサー
Producers
紫垣達郎 蘇える金狼
野獣死すべし
探偵物語
湯殿山麓呪い村
伊藤亮爾 蘇える金狼
処刑遊戯
薔薇の標的
湯殿山麓呪い村
黒澤 満 最も危険な遊戯
蘇える金狼
処刑遊戯
薔薇の標的
野獣死すべし
化石の荒野
探偵物語
晴れ、ときどき殺人
湯殿山麓呪い村
原作
Based on the novel by
赤川次郎 セーラー服と機関銃
探偵物語
晴れ、ときどき殺人
トロピカルミステリー 青春共和国
愛情物語
脚色
Screenplay by
高田 純 ピンクのカーテン
ブルーレイン大阪
初夜の海
恋文
離婚しない女
メロドラマ
撮影
Cinematography by
浜田 毅 晴れ、ときどき殺人
マークスの山
女優霊
スーパーの女
のど自慢
壬生義士伝
血と骨
ニワトリはハダシだ
編集
Edited by
鈴木 晄 俺は待ってるぜ
嵐を呼ぶ男
銀座の恋の物語
高校大パニック
蘇える金狼
太陽を盗んだ男
復活の日
遠雷
探偵物語
南極物語
お葬式
タンポポ
マルサの女
マルサの女2
ミンボーの女
居酒屋ゆうれい
スーパーの女
マルタイの女
美術
Production Design by
小川富美夫 セーラー服と機関銃
人魚伝説
湯殿山麓呪い村
プルシアンブルーの肖像
ぼくんち
さよなら、クロ
鉄人28号
音楽
Music by
梅林 茂 * 元「Ex」
友よ、静かに瞑れ
そろばんずく
悲しい色やねん
トカレフ
居酒屋ゆうれい
不夜城 SLEEPLESS TOWN
陰陽師
夜間飛行
2046
挿入曲
Various Music
「いつか誰かが・・・・」
作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:萩田光雄 歌:渡辺典子

"Mysterious"
作詞:崔洋一 作曲/編曲:梅林茂 歌:白竜

"Summer Time"
作詞:Dubose Heyward 作曲:George Gershwin
編曲:梅林茂 歌:白竜&渡辺典子
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
渡辺典子
守屋敦子 伊賀忍法帖
積木くずし
晴れ、ときどき殺人
結婚案内ミステリー
彼のオートバイ、彼女の島
恐怖のヤッちゃん
トットチャンネル
STAY GOLD ステイ・ゴールド
人間の砂漠
わが愛の譜 滝廉太郎物語
億万長者になった男
マッスル ヒート
海猿
古尾谷雅人
高良和夫 女教師
ヒポクラテスたち
スローなブギにしてくれ
悪霊島
風の歌を聴け
九月の冗談クラブバンド
凶弾
丑三つの村
植村直己物語
別れぬ理由
殺人がいっぱい
略奪愛
月はどっちに出ている
マークスの山
のど自慢
人斬り銀次
松原千明
梨 花 地震列島
はいからさんが通る
菩提樹 リンデンバウム
死銭を越えて 賀川豊彦物語
白 竜
趙 烈豪
aka レッツ・ゴー
その男、凶暴につき
獅子王たちの夏
人間交差点 不良
みんな~やってるか!
岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS
BLOOD 狼血
溺れる魚
KT
実録ヒットマン
石橋蓮司
橘進之介
(私立探偵)
泥だらけの純情
最も危険な遊戯
悪霊島
火宅の人
四十七人の刺客
八つ墓村
鉄道員
黒い家
海は見ていた
トリック 劇場版
半落ち
着信アリ
花と蛇
IZO
着信アリ2
尾美としのり
渡壁正太 翔んだカップル
転校生
時をかける少女
ラブホテル
台風クラブ
漂流教室
稲村ジェーン
生きない
恋の門
斎藤晴彦
守屋陽一 薔薇の葬列
いとしのエリー
快盗ルビイ
夜逃げ屋本舗
怖がる人々
青空に一番近い場所
真夜中まで
河原崎長一郎
永山杜夫 青春の門
高校大パニック
ええじゃないか
マノン
典子は、今
人間の約束
八月の狂詩曲
写楽 Sharaku
菜の花配達便
瀬戸内ムーンライト・セレナーデ
白川和子
永山萌子 日本性犯罪史
人妻千一夜
色欲の野獣
真昼の情事
青春の殺人者
復讐するは我にあり
家族ゲーム
帝都物語
死に花
真木洋子
永山亜美 日本侠花伝
四畳半青春硝子張り
横溝正史シリーズ 本陣殺人事件 (tv)
零戦燃ゆ
獅子王たちの夏
生きる ある臨死
橋爪 功
山形剛志 千夜一夜物語
八つ墓村
タンポポ
マルサの女
善人の条件
あげまん
居酒屋ゆうれい
お墓がない!
ミスター・ルーキー
竜馬の妻とその夫と愛人
加藤治子
永山志津 泥だらけの純情
の・ようなもの
瀬戸内少年野球団
マルサの女2
阿修羅のごとく
死に花
ハウルの動く城
マーティ・ブレイシー
Marty Bracey
高良たちの仲間 * 「もんた&ブラザーズ」のタイコ
岡本 麗
unidentified 暴行切り裂きジャック
不連続殺人事件
博多っ子純情
最も危険な遊戯
野獣死すべし
マルサの女
天河伝説殺人事件
はぐれ刑事純情派 (tv)
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.