Return To Top
Anna and the King
アンナと王様 (1999) USA 148min.
Introduction 序盤アウトライン
1862年、シャム国。国王モンクットの第一後継者チュラロンコン皇太子の家庭教師として招聘された英国人女性の家庭教師アンナ・レオノーウェンズがバンコクにやって来る。数ヶ月前に夫を失ったアンナは、インドのボンベイでの暮らも諦め、一人息子のルイを養う為に意を決しての移住だった。その初日、王宮に通されたアンナは、国務大臣との接見で、当初に約束されていた筈の一軒家は与えられないと云う通達に不満を抱くが、やがて迎える筈の国王との接見まで王宮に留まる事を受け入れる。しかし、国王との接見も叶わぬまま三週間が経過、異なる文化への苛立ちと側近たちへの不満がピークに達したアンナは、大臣の制止も振り切り国王に直訴するのだがーー
Various Note メモ
デボラ・カーとユル・ブリンナーが主演したウォルター・ラングの56年度監督作品「王様と私」のリメイクである。実在した英国人女性アンナ・ハリエット・レオノーウェンズによる1870年執筆の自叙伝をルーツにした基本モチーフは変わらないが、ミュージカル・シークエンスを目玉としていたラング版とは打って変わり、スリリングなクライマックスの伏線となるクーデターと云った大迫力のモチーフの挿入と劇的な脚色が加味されたタプティムのエピソードなどにより起伏に富んだドラマ色の強い作品に変化を遂げているものである。最も胡散臭いキャラクターとして登場する貿易商人のキンケード(ビル・スチュワート)を伏線とするモチーフは意外性にも富んだ見事な脚色。
激闘を終えた山岳地帯の僧院で交わされるスクリプトに続く形で迎える最終盤のシークエンス、アンナ(フォスター)とモンクット王(ユンファ)の関係が一つの結論に導かれるシークエンスについてはさまざまな意見もあるものと思われるが、それぞれの立場を踏まえた2人の微妙な関係が描き出された情緒豊かなシナリオは、全編を通して実に重厚で見応え充分。モチベーションも高かったと思われるジョディ・フォスターを向こうに回してのチョウ・ユンファのパフォーマンスも見事。爆弾の仕掛けられた橋の上で馬に跨り葉巻に火をつけるユンファのカットは、彼のファンを大事にしようとする監督の粋な配慮も伺える嬉しい見せ場。
2時間を超える上映時間も瞬く間と云った印象のシナリオの面白さも然る事ながら、時代考証を基に忠実に再現されたと云う見事なセット装飾や豪華な衣装、美しい事この上がない色彩コントラストなど視覚的にも圧倒される作品である。傑作。
余談だが、シナリオのモチーフとなった自叙伝の著者であるアンナ・ハリエット・レオノーウェンズは、31年から始まる「フランケンシュタイン」シリーズなど多くのホラー作品でも著名なボリス・カーロフの叔母に当たる人物。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
アンディ・テナント
Andy Tennant
愛さずにはいられない Fools Rush In
エバー・アフター Ever After
製作
Produced by
ローレンス・ベンダー
Lawrence Bender
ジャッキー・ブラウン Jackie Brown
グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち Good Will Hunting
エド・エルバート
Ed Elbert
デザート・スティール(未) Desert Steel
刑事クイン 妖術師の島(未) The Mighty Quinn
製作総指揮
Executive Producers
テレンス・チャン
Terence Chang
フェイス/オフ Face/Off
ブロークン・アロー Broken Arrow
原作自叙伝
Based on her diaries
アンナ・レオノーウェンズ
Anna Leonowens
 
脚色
Screenplay by
ピーター・クライクス
Peter Krikes
ダブル・インパクト Double Impact
Star Trek IV: The Voyage Home
 故郷への長い道 スター・トレック4
スティーヴ・ミーアソン
Steve Meerson
撮影
Cinematography by
キャレブ・デシャネル
Caleb Deschanel
ライトスタッフ The Right Stuff
グース Fly Away Home
編集
Edited by
ロジャー・ボンデッリ
Roger Bondelli
ジャングル・ジョージ George of the Jungle
エバー・アフター Ever After
美術
Production Design by
ルチアーナ・アッリーギ
Luciana Arrighi
ハワーズ・エンド Howards End
聖なる嘘つき その名はジェイコブ Jakob the Liar
衣装デザイン
Costume Design by
ジェニー・ビーヴァン
Jenny Beavan
ハワーズ・エンド Howards End
エバー・アフター Ever After
セット装飾
Set Decration
イアン・ウィティカー
Ian Whittaker
ハワーズ・エンド Howards End
真夏の夜の夢 A Midsummer Night's Dream
音楽
Music by
ジョージ・フェントン
George Fenton
フィッシャー・キング The Fisher King
恋はデジャ・ブ Groundhog Day
ユー・ガット・メール You've Got Mail
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ジョディ・フォスター
Jodie Foster
Anna Leonowens 羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs
リトルマン・テイト Little Man Tate
コンタクト Contact
チョウ・ユンファ
Chow Yun-Fat
King Mongkut 男たちの挽歌 A Better Tomorrow
リプレイスメント・キラー The Replacement Killers
バイ・リン
Ling Bai
Tuptim 北京のふたり Red Corner
ワイルド・ワイルド・ウエスト Wild Wild West
トム・フェルトン
Tom Felton
Louis Leonowens ハリー・ポッターと賢者の石(シリーズ全作に出演)
 Harry Potter and the Sorcerer's Stone
シード・アルウィ
Syed Alwi
The Kralahome
Prime Minister
 
ランダル・ダク・キム
Randall Duk Kim
General Alak シン・レッド・ライン The Thin Red Line
マトリックス リローデッド The Matrix Reloaded
ケイ・シュウ・リム
Kay Siu Lim
Prince Chowfa, King Mongkut's Brother フォーエバー・フィーバー Forever Fever
マネートレーダー 銀行崩壊 Rogue Trader
メリッサ・キャンベル
Melissa Campbell
Princess Fa-Ying  
キース・チン
Keith Chin
Prince Chulalongkorn 戦慄のストーカー ある女子学生の場合
Criminal Passion
マノ・マニアム
Mano Maniam
Moonshee スリーピング・ディクショナリー The Sleeping Dictionary
シャンティーニ・ヴェヌゴパル
Shanthini Venugopa
Beebe  
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.